ゆきぽよ“インスタ用の犬”告白し批判続出「動物飼うな」「最低だ」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月27日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、モデル・タレントの〝ゆきぽよ〟こと木村有希が出演。自身の飼い犬に対する雑な扱い方が発覚し、ネットで批判にさらされている。

この日の番組は「激ヤバ家族SP」と題し、スタジオにはゲストとその家族が集合してさまざまなエピソードを披露。ゆきぽよは母親とともに出演し、母は〝ビックリした家族の言動〟というトークテーマで「娘が犬の面倒を全く見ない」と驚きの行動を暴露し始めた。

母によると、ゆきぽよは〝犬好きキャラ〟として知られているが、実は犬の面倒を見るのはSNSに写真を上げるときだけなのだそう。続けて、「それ以外は全部頼りっぱなし」と家族の負担を訴えたところ、ゆきぽよは「先週は面倒見た」とこれに反論していく。