ツイッター開設で7万人フォロワー獲得したHKT48宮脇咲良の「ある疑惑」

「ネットニュースでは《もちろん認証済みアカウントが証明されている》と、ことさら宮脇の人気を強調した内容で記事が書かれており、出どころがちょっとあやしいものでもありました。ただ、宮脇が次世代のなかでエースの候補であることには変わりありません」(アイドルライター)

今年のAKB選抜総選挙で宮脇は6位。昨年が7位で、一昨年は11位なので、確実に順位を上げている。

「ナンバーワンになることが確実だと言われていた島崎遥香(22)は、不満ばかりを言って印象を悪くし続けていて、いつの間にか旬の時期が過ぎつつあります。しかも島崎は、総選挙で昨年が9位、今年は8位でした。すでに島崎よりも宮脇のほうが人気では上にいっているのです」(同)

島崎と宮脇は、昨年に放送されたドラマ『マジすか学園4』と『マジすか学園5』(日本テレビ系)で共に主演を務めた。特に4は火曜深夜0時59分のスタートながら、平均視聴率が4.2%と、同時間帯ではかなりの高視聴率を記録している。

「深夜帯の視聴率4.2%という数字は、ゴールデンタイムであれば20%以上に換算できます。とくにソルト(島崎)とさくら(宮脇)の番長を賭けた対決は、ドラマとしても評価が高かった。そのときの宮脇はあくまでHKTメンバーの一員という印象でしたが、ドラマで人気になったことで、一気に全国区の知名度を得ることができました」(テレビ関係者)