小島瑠璃子が地上波で大胆ビキニ! ファン大興奮も「あれ、萎んだ?」

小島瑠璃子 

(C)まいじつ 

8月31日放送の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)に、タレントの小島瑠璃子がゲスト出演。出川とともに宮古島をバイクで周り、番組最後にスイカ柄のビキニ姿を着用する〝サービスショット〟を披露した。

この日の旅は、宮古6島制覇を目標に東平安名崎からスタート。ゴールには最強のパワースポットと呼ばれる大神島が選ばれ、2人は計110キロメートルをかけて島を1周することとなった。小島は与那覇前浜で出川と合流し、ここから電動バイクでのツーリング旅がスタート。充電させてもらえる場所探しも兼ねて、地元住民との交流を重ねながらロケを進めていった。

旅の終盤、池間島の絶景ビーチへやってきた出川と小島は、ここで水着に着替えて魚が泳ぐ海を堪能することに。すると、小島は番組のシンボルでもあるスイカ柄ヘルメットを模したスイカ柄ビキニで登場し、出川はかんでうまくしゃべれなくなるほど興奮をあらわにしていく。

 

サービス精神に称賛も、胸がサイズダウン!?

スイカ柄ビキニはブラ部分がヒモでできており、何かの拍子にほどければ簡単に〝ポロリ〟してしまいそうなデザイン。緑と黒でスイカの皮をあしらったパンツ部分もヒップが若干食い込み、若手時代のグラビアでもなかなか見せなかった興奮の1着となっていた。

売れっ子となったこの段階においても、若手時代以上の際どい水着を着用するサービス精神を披露した小島。これには視聴者も、

《ちゃんとしてるなこじるり!! ありがとうございます!!》
《水着きた、すばらしい》
《小島プロさすがです》
《ケツたまらんです》

などと、出川同様に興奮をあらわにしたが、一方で、グラビア誌で見るよりもややボリュームがなくなったように見えるバストには、

《おっぱいなくなったな》
《あれ? 萎んだ?》
《おっぱいなくなってるううう》

など、残念そうな感想も上がっていった。

7月には、インスタグラム上でグラビア仕事に対する周囲の論評に対し、苦言を呈する投稿をして話題になった小島。一時は「嫌気が差してグラビアを引退するのでは」とも囁かれたが、まだまだ世の男性に対する慈悲の心は失っていなかったようだ。

 

【あわせて読みたい】