ローラのインスタに心霊写真!? “4本脚の女”に恐怖の声続出

ローラ 

(C)まいじつ 

モデルでタレントのローラが9月1日、自身のインスタグラムを更新。ご自慢の美脚を収めた写真を数枚公開したのだが、そのうちの1枚が〝心霊写真〟ではないかと話題を集めている。

現在、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動をしているローラはこの日、〝全米一おしゃれな通り〟として有名な『アボットキニー通り』で開催されたお祭りに参加したようだ。このお祭りは、地元ベニスの非営利団体に助成金を与えるなど、地元貢献のための資金集めを目的に開催しているそう。

ローラは、片方はロング丈だが、もう片方は脚の付け根まで見えてしまいそうなほどのショート丈という、ひと際目立つ斬新なデザインのパンツを着用。ジャケットは秋らしいチェック柄のもので、ご自慢の長い美脚を露出しつつも、ファッショナブルなコーディネートとなっている。《日本から戻ってきてから、いくつかクリエイティブなミーティングがあったよ》と英語でコメントし、写真を数枚公開した。

この投稿に、ファンからは、

《なっがっーーーー》
《脚が長くてうらやましい》
《脚! 何て長いの》

などと、驚異の脚の長さに驚きと称賛の声が続出した。

 

加工よりもヤバい超心霊写真!?

しかし、ネット掲示板では1枚目の引きの写真と3枚目のアップの写真での〝脚の長さが全く違う〟ことについて、

《1枚目と3枚目の脚の差www》
《1枚目は理想、2枚目は現実w》
《すねの下の長さが全然違いますけどぉ!》
《オカシイがな! 何でバレバレな加工すんのさ…》
《ローラの加工はいつものことだけど、今回は雑だね…》

などとツッコミの声が殺到。〝貫き通さない〟姿勢を不思議に感じたようだ。

「何枚か投稿された写真の4枚目に、ローラさんが街中で壁に手や脚をかけておしゃれにポーズを取っているものがあります。注目すべきは、ローラさんの後ろ。サングラスをかけた黒髪ロングヘアの女性がいるのですが、よく見ると女性の脚が〝4本〟あるように見えます。さらによく見ると、中央の2本の脚はこの女性のものですが、外側の2本の脚の持ち主の〝上半身〟の姿がありません。前の女性と重なって見えないのではという意見もありますが、足元の大きさは大人のものですし、前の女性と向いている方向も違います。ネット上では『4枚目の写真 後ろの人どうなってるんだ?笑 心霊写真ではないよね?笑』『4枚目の写真のローラの後ろの人が気になる』などと、心霊写真では? と話題になっています。お祭りという楽しい場でのことですから、霊も集まっているのではないかと…」(芸能ライター)

ローラが写真の見栄えを良くするために加工修正したというなら安心なのだが…。

 

【あわせて読みたい】