本田翼のCM“パンツ見えてる論争”激化! 瞬間画像を切り取る猛者現る

本田翼

(C)まいじつ

女優の本田翼が出演するLINEモバイルの新CM「LINEモバイルダンス・リアルユーザー篇」が、ネット上でにわかに注目を集めている。

8月23日から放送されている同CMは、LINEモバイルのCMに出演している本田がテレビ画面を飛び出し、ユーザーの家で利用した感想をインタビューするという内容。シリーズ通しての特徴となっている本田のダンスもしっかりと挿入されており、一部メディアのYouTubeチャンネルでは本編とメイキングを合わせた動画も公開されている。

 

パンチラしてる? してない?で激論

視聴者はこのシーンで「見えたか、見えていないか」に全力を注いでいるようで、

《肝心なとこの画像が荒過ぎてダメだ》
《見えると思って確認しに来た》
《また騙されてきた》
《見えてるね》
《もっと短いスカートなら》
《4Kのテレビで見るとしっかり見えちゃってるー》

などと意見が真っ二つに。また、ネット掲示板には問題の瞬間を画像で切り取って明るさ調整する猛者も現れ、ここでも、

《いつも目を凝らしてるんだが見えた猛者がいるのか》
《パンツ見えてるよね》
《いやしてないやろ》
《明るさマックスにすると分かるな》
《あれうまいこと作ってるよな。見えてもええやつやろうけど、毎回見てしまう》

などと、夏休み明けの少年顔負けのピュアな論議が交わされていた。

スカートや太ももに熱視線が送られる一方で、あまり胸元には注目が集まらない本田。自分の武器を重点的に露出しているあたり、〝無い袖は振れない〟ことは理解しているようだ。

 

【あわせて読みたい】