RIKACOのファッションコーデに視聴者反発「嫌な上司みたい」

(C)Aaron Amat / Shutterstock

9月3日放送の『レディース有吉』(フジテレビ系)で、モデルでタレントのRIKACOが一般人にファッションコーディネートを施した。番組がオーディションを実施したところ、RIKACOは一般人の容姿や心意気にダメ出しを連発。これに批判の声が飛んでいる。

この日の放送では、IKKOとRIKACOがレクチャーし、費用100万円で一般女性を変身させることに。それぞれ5人の一般女性を招き、その中から1人を選んで100万円分の費用を支払うことにした。

RIKACOはオーディションで「自分のコンプレックスを、隠そうとすればするほどおかしくなっていく」と強調し、参加者にコンプレックスの概要や、今までしてきた努力の成果を語らせることに。「腹筋を鍛えています」という参加者には「ずっとやってるのに結果が出ないのはおかしいよ。やってないんじゃないの?」と説教した。

 

一般女性にダメ出し「まるで圧迫面接」

結局、RIKACOは1人の参加者に現金100万円を手渡すことに。番組が設定した10日間で、女性は高級エステやシミ除去を施した他、高級化粧品を買いあさったが、いずれもRIKACOの付き添いはなし。一方で、IKKOは自ら選んだ番組の女性ADに高級スキンケア商品を手渡して激励。結局、RIKACOがこの10日間で登場するシーンはなかった。

その後、それぞれの女性は見事に変身したのだが、この日の放送ではRIKACOが説教するシーンには否定的な声が続出。VTRを見ていた有吉弘行らは「ごもっとも…」と共感した様子だったが、視聴者は辛らつだった。

《RIKACOこっわ! 嫌いな上司タイプだわ…》
《ただの圧迫面接じゃん。(中略)ヤラセじゃなきゃ即BPO案件でしょコレ? 薄気味悪い》

また、10日間でRIKACOが全く付き添わなかったことにも批判的な声があった。

《あんだけ言ってたんやからサポートちゃんとしろや…選んだからには責任あるぞ》
《RIKACOのせいで、最後にいっぱい、お金使っちゃったね》
《服買ってやらんのかい》
《100万渡してあとは勝手に自分で調べてやれって丸投げしてる感。何のためにIKKOとRIKACO呼んだ…?》
《丸投げで最後の最後も何か無理やり買わせたみたいな感じがした》

あまりテレビで見なくなったRIKACOだが、何だかんだ忙しいのかもしれない。

 

【画像】

Aaron Amat / Shutterstock

【あわせて読みたい】