滝クリ“ドレス写真”公開に呆れ声「見せたくて仕方ないのね」

滝川クリステル 

(C)まいじつ 

去る8月7日に電撃婚を発表した自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーでタレントの滝川クリステル。22日には極秘で挙式をしていたことも明らかとなったが、滝川がその一部をインスタグラムで公開したところ、思わぬ厳しい声が寄せられてしまったようだ。

2人は長野県軽井沢の教会で結婚式を挙げ、取材が殺到するのを避けるため、両家の親族30人だけが参列したという。

すると、この報道があった後、滝川は9月2日にインスタグラムを更新。純白のウエディングドレスを着る自分と、その横でほほ笑む〝弟〟の写真を公開した。

《先日、無事に身内での結婚式を終えました 新郎新婦に間違われた姉と弟(笑) いつも当たり前のようにそばにいてくれている存在がどれだけ心強い存在なのか、うまく本人にはいつも伝えられないけれど、これからもよろしくお願いします、弟さん》

などと、弟へ感謝の言葉をつづっている。

これにファンからは、

《クリスの花嫁姿だー》
《とてもきれいです おめでとうございます》
《やっぱり花嫁姿は良いですね~美しい!》

など、滝川のドレス姿を称賛する声が相次いだ。

 

なぜ進次郎じゃない?

一方で、ネット掲示板などでは、

《結婚の報告なのに弟との2ショット&弟へのメッセージか そこは普通に新郎でいいやん》
《なぜ、この写真を選んだ!!?笑》
《わざわざ公開するのに、 進次郎とのツーショットじゃないことに違和感》

など、写真やコメントのチョイスにツッコミが続出。さらに、

《隣が進次郎じゃないなら別に載せなくていいわ》
《クリステルは自分のドレス姿を世間の皆様に見せたくてたまらなかったんだろうねww でも進次郎との2ショットを載せるわけでもなく、誰も期待してない弟との2ショット》
《見せたくて仕方ないって感じ。 何のためにひっそりしたんだろう?》

など、滝川がどうしてもドレス姿を見せたいがために、写真を投稿したとの指摘も寄せられた。

「滝川は、急きょ結婚発表したときも、わざわざ途中で〝お色直し〟をしており、見られ方にはかなり気を使っているようです。今回も、せっかくのドレス姿を見てほしいと思ったのでしょう。ネットではいろいろと揶揄されていますが、普通の女性らしい一面には共感を覚える人も多いはずです」(芸能記者)

ファーストレディーになった際の衣装チェンジが、今から楽しみだ。

 

【あわせて読みたい】