『AKB48』横山結衣の“事後”写真!?「中学生の頃…」とファン絶句

(C)Ollyy / Shutterstock

『AKB48』のメンバー・横山結衣の〝プライベート〟とされる衝撃写真が流出し、ファンたちが阿鼻叫喚に包まれている。

横山は47都道府県から1人ずつ代表が選ばれる「チーム8」の青森県代表として、2014年3月にグループ入りした18歳。ファンの間では〝巨乳メンバー〟としても有名で、サイズは非公表だが推定Eカップともいわれる恵まれたボディーで人気を博している。

今回、ツイッター上に突如として〝流出〟したのは、スタンプで顔を隠された男性と横山とおぼしき女性がキスをする画像2点。さらに、同女性が下着姿でこちらを向いたプライベート感満載の画像もあり、その生々しさにファンは、

《リベンジポルノやん》
《下着写真はアイドルとして完全にアウトだろ》
《写真の男と肉体関係がないなら今ここで完全否定してください》

などと、悲痛な声を上げることとなった。

 

ファンにとっては〝地獄絵図〟…

「横山は顔に特徴的なホクロがあるので、ファンによる照合作業ですぐに本人だとの特定がなされました。そしてこの特定では、流出画像での洋服や髪型が、横山本人がコミュニケーションアプリ『755』へ2016年に投稿したものと一致することも明らかになっています。キス画像や〝事後〟と思われる下着姿は、かなりの衝撃で、『そのころってまだ中学生では?』など、ファンにとっては〝地獄絵図〟さながらの様相です」(AKBライター)

しかし一方で、本人や事務所からの声明がなかったことから、発覚直後の段階では懐疑的な意見も相次いでいた。中には「写真は合成」と主張するファンも多く、

《いつものアンチの捏造画像だろ》
《写真の捏造なんて、フォトショップがあれば素人でも簡単にできる》
《拡大すれば画素数の違いで簡単にアイコラなんてバレるわ》
《加工された元画像も出てこない。残念ながらこれは100%本物だよ》
《写真がコラならすぐに否定コメントを出すよな? 出さずにスルーしてるってことは、そういうことだ》
《否定コメ出してくれないってのが絶望的な気分にさせるんだよ。無言の承認だからね》

など、意見がぶつかる様子も見られている。

写真が写真だけに、かなりの騒動となりそうな今回の一件。果たして公式からはどんな発表が下されるのか…。

 

【画像】

Ollyy / Shutterstock

【あわせて読みたい】