林修「放送事故でしょ!」吉田明世アナの“珍答連発”に呆れ声…

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

9月9日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に元TBSでフリーアナウンサーの吉田明世が出演した。この日、珍答を連発した吉田は〝ある言い訳〟を放ったが、これに視聴者はブーイングを浴びせている。

2月にTBSを退社した吉田はクイズの挑戦前、「TBSでアナウンサーにもなれたので、普通の問題はできるかな」と意気込んでいたが、番組内で珍答を連発することに。

 

「犬吠埼」を読めず「放送事故でしょ」

漢字の読み問題でのこと。漢検2級を持っているという吉田は、地名の読みを問われる問題で「青梅市」「諏訪湖」の読みを順調に正解したものの、千葉県銚子市の「犬吠埼(いぬぼうさき)」を読むことができず、「しゃくほさき」と答えて不正解。続いて挑戦したNHKからフリーに転身した雨宮萌香アナウンサーも答えられなかった。結局、原田泰造が正解して難を逃れたが、周囲は「天気予報でよく出てくるのに…」などと呆れた様子だった。

クイズ終了後、吉田は「全然知らなかったです、この土地… どこですか?」と、関東圏から遠く離れた土地にあるのではと想像。林修からは「放送事故でしょ」と呆れられ、「(犬吠埼は)千葉県です」と指摘されると苦笑いしていた。

視聴者は天気予報で犬吠埼を目にすることはあると指摘。関東圏の地名を読めなかった吉田をたたく声が続出した。

《犬吠埼も読めないのかよ! アナウンサー失格だよ!》
《吉田明世は論外。犬吠埼初めて聞いたってもうアナウンサーとか言わないで》
《東京育ちで普通に生活してたら天気予報等で絶対目にしたはず》
《本当に元アナウンサーなのか? バカ過ぎてびっくり》
《吉田ってアナも常識ないくせにいろいろ失礼極まりない》
《これでアナウンサーになれるんだね。犬吠埼読めないとかあり得ないわ》

フジテレビの番組でTBSに恥をかかせるとは、なかなかの策士だ。

 

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】