釈由美子“また激変”!? キメ顔自撮りに「誰だよw」「こんな顔だった?」

釈由美子 

(C)まいじつ 

9月7日、女優の釈由美子がブログを更新。いろいろとツッコミどころがあり過ぎると話題になっている。

『スタジオ収録』と題して更新した今回の記事では、その日のコーディネートを紹介。ブラウス、スカートから、シューズやアクセサリーのブランドまで明かし、それらを身に着けた自身の写真を載せている。

身体全体が見える引きの画と、バストアップのキメ顔自撮りショットの2枚で、ファンにはたまらない内容。そして釈は、コーディネートを紹介した後に、付け加えるように、

《昨夜から息子が珍しく発熱で 39度台まで熱が上がりました 普段めったに風邪をひかないので こんな高熱が出たのはどれぐらいぶりだろうって 思い出せないぐらい久しぶりです》

と、3歳の息子が高熱を発したことを明かした。

息子は涙を流して苦しみを訴えていたようで、症状はかなり重かった様子。しかし、今ではすっかり回復し、元気いっぱいに遊んでいるようだ。

 

時系列は子供熱→全快→お仕事→自撮りキメ顔→加工

このように何げない子育ての日常をつづった釈のブログだったが、結果的にキメ顔自撮りを載せながら息子の重病を報告したことになり、

《息子が高熱で、決めまくり自撮りって…》
《うーん 子供が高熱で苦しかったのに かーちゃんは自撮りでガッツリ加工か》
《こんな自撮りする余裕があることにびっくり! 誰に何のための発信?》

などといったツッコミが上がってしまった。また、そのキメ顔写真についても、

《誰だよこれw》
《本当に釈由美子? 加工し過ぎて誰だか分からない》
《顔、、どうしたの?》
《あなたそんな顔してましたっけ》

など、釈に見えないとの声も寄せられている。

「益若つばさや明日花キララ、押切もえなど、〝顔が変わりやすい〟女性タレントは多くいますが、釈由美子はその中の元祖的存在。最近は事務所とのトラブルが発覚して話題になっていましたが、ここでしっかりと〝持ちネタ〟を披露するあたりはさすがというほかありません」(芸能記者)

ファンをいつまでも飽きさせない釈は、芸能人のかがみのようだ。

 

【あわせて読みたい】