弘中綾香アナ“芸人にタメ口説教”で批判「タレントのマネ」「偉そう」

弘中綾香

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが9月10日放送の『ロンドンハーツ』に出演し、芸人顔負けのトークを展開した。しかし視聴者からは反感を買ったようで、「芸人を差し置き出しゃばるな」と批判する声が相次いでいる。

この日、弘中アナは田村淳と『アンガールズ』の田中卓志、『バイきんぐ』の小峠英二と共演。同棲している男女2人組お笑いコンビ『にゃんこスター』(スーパー3助、アンゴラ村長)の自宅を訪問した。

 

「具体的に言って」「全然、信用できないから!」

弘中アナは移動車両の中で、「にゃんこスター」について「縄跳びを跳ぶ人のイメージしかない」と本音をポロリ。彼らの自宅では、普段の寝相を聞かれた彼氏のスーパー3助が、「ひっついたりはしますけど…」と話すと、弘中は「やだー…」と顔を抑えていた。

番組では、彼女のアンゴラ村長が3助の不満を口にし、田村らに人生相談する展開に。アンゴラ村長いわく、3助は夜通しで酒を口にして「朝、帰ってきて夜まで寝てる」ときがあるという。こういった理由から、アンゴラ村長が同棲を解消する考えがあると明かすと、3助は「今さら…家具をそろえましたし、もったいない」「敷金、礼金もありましたし」と嘆いた。

これに弘中アナは「浅ましい」と一喝。「なんで家具の話をするのかしら」と説教した。さらにアンゴラ村長が、3助の束縛の激しさを口にすると、弘中アナは「面倒くさ…」と呆れた様子。言い訳する3助に「具体的に言って」「全然、信用できないから!」とタメ口で説教を続けた。

低いトーンで3助を説得する他の芸人とは対照的に、弘中アナはヒートアップし。これに視聴者は批判の声を寄せていた。

《芸歴上過ぎる人にも素でタメ口で偉そうな説教してるよ》
《面識あるかどうかも分からない目上の人間にタメ口使い放題。ニコルとかみちょぱと同じだと勘違いしてるの?》
《ロンハーとかで他の芸人おるのにガンガン出てこんでほしいわ…》
《アナウンサーがタレントのマネをするな! アナウンサー辞めてフリーになって出直して来い!》

トークもできるのがウリの弘中アナだが、逆効果となってしまったようだ。

 

【あわせて読みたい】