小嶋陽菜の新CMに“言い掛かり”続出「たるみ腹もぽっちゃり顔もない!」

小嶋陽菜

(C)まいじつ

元『AKB48』小嶋陽菜の新CMに「実物と違う」という声が続出している。現在、小嶋は無料でネットショップを開業できるサービス『BASE』のCMにモデルとして出演中だ。

「無料で簡単にネットショップが始められるという画期的なサービスをうたうCMなのですが、出演している小嶋に対して『実物と違うじゃないか』という〝言い掛かり〟に近い声がネット上に寄せられています。相変わらずかわいらしい小嶋ですが、どうやら同CMのメーキング映像と比較をした意見のようですね」(CMライター)

CMはある意味で、イメージを売るものだ。小嶋を否定するような声には『BASE』も心外に違いない。

「メーキング映像というのは、映像を制作する際の過程や現場での撮影風景をコンパクトに収めたものです。非公開にするCMもありますが、最近は本物のCMと合わせてネット上で両方見せる企業も増えています」(同・ライター)

果たして、このCMに出ている小嶋そのものに問題があるというのだろうか。本当なら穏やかではない。

「同CMのメーキング映像では、スタジオ入りする小嶋の様子、あいさつをするシーン、打ち合わせやリハーサルをする姿を見ることができます。実際のCMと、このときの小嶋の容姿が違う、CMの小嶋はスタイルが良過ぎるというのです」(同)

 

マシュマロボディもそろそろ限界か

ここ最近、ネット上では小嶋の〝体型崩れ〟が話題になっており、半ば〝公然の秘密〟となっている。

「おなかの出っ張り具合がすごくて、『関取』なんて陰口も囁かれています。確かにロケで水着になる際は、おなかに手をやって隠しているシーンが目に付きますね」(グラビア雑誌編集者)

ネット上では、

《CMだと何だかやけにスッキリ腹な感じ?》
《メチャかわいいけど、CMの方が微妙に細く見える》
《たるみ顔もぽっちゃり腹もない!》
《顔は明らかにシャープ ポッチャリした感じがCMではなくなってますね》

など、製作元の〝工夫〟を疑う声が…。

真偽はどうあれ、たとえ〝崩れ隠し〟だとしても、CM自体は思わずショップ開業したくなるほどの出来栄え。小島にはランジェリーショップのオープンも期待したいものだ。

 

【あわせて読みたい】