“経験者”指原莉乃…ハダカの写真を男に送る女性に理解を示す

指原莉乃 

(C)まいじつ 

9月22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、指原莉乃が過去の特大スキャンダルにツッコまれるシーンがあり、ネット上で大きな話題になっている。

この日は、夫が妻の写真をSNSに投稿する〝嫁グラフィー〟を番組で紹介。指原はこれを、みんながハッシュタグ付きで投稿していることには抵抗があるとしながらも、夫が妻の写真を撮ること自体には「嫌じゃない」と理解を示す。

そしてトークが進む中、松本人志は「恋人にマッパの写真を要求するのはどういう心理なの?」「バストの映像送って来いとか言う男おるやん」と、女性陣に問い掛ける。すると指原は「期待に応えたいって気持ちになるんじゃないですか」と女性の気持ちを思いやり、山崎夕貴アナウンサーも「嫌われたくないんでしょうね」とうなずいた。

すると松本は「後から出てくるかもしれないってこと?」と、2人の写真流出の可能性について切り込む。指原は「そんなことないですよ! 何だと思ってるんですか!」と返し、スタジオは笑いに包まれたのだが…。

「指原は、ほぼ胸を出している写真が2012年に流出しています。当時、スクープした『週刊文春』によると、指原は付き合っていた彼氏に『胸が大きくなった』という文とともに、胸元の写真を送ったりしていたようなのです。このスキャンダルを、ある意味〝ネタ〟にしてここまでのし上がってきたところもあるだけに、今回スルーしたのは意外でしたね」(芸能記者)

 

なかったことにしようとしている

ネット上では指原の態度に、

《とっくに出てますよ!って返さないのかw》
《昔の記憶はなくなったのかな》
《指原の場合、自分で撮って送りつけただけだから違うのか》
《何を人ごとみたいに語ってるんだ》

などといったツッコミが続出している。

「指原は既にバラエティー番組で確固たる地位を築いており、最近はイイ女路線にシフト中。ネタにしていたスキャンダルは、もはや黒歴史としているのかもしれません」(同・記者)

このメンタルの強さこそ、指原の本領だろう。

 

【あわせて読みたい】