“ベテラン”松井珠理奈に引退を勧める声続出「22歳なら何でもできるよ」

松井珠理奈 

(C)まいじつ 

『SKE48』松井珠理奈が、体調不良を理由に活動休止することが9月25日、公式サイトにて発表された。昨年の活動再開から約1年ぶりに再び休業するとあって、ネット上では松井のためにも〝芸能界引退〟を勧める声が殺到している。

公式サイトは《このたび、松井珠理奈は体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりました。本人とも相談を重ね、回復に向けて努めてまいりましたが、今もって万全の状態には至っておりません》と、現在の松井の状態を明かした上で、《いただいておりますお仕事に対し、全力で取り組むことが現時点では難しい》と判断を下し、《一定期間のお休みをさせていただくこととなりました》と報告。また、活動休止中は、有料メールなど各種SNSの更新も休止することを伝えた。

「松井は12歳から『SKE48』としてアイドル活動を続けてきており、当然、他の職業の経験がありません。そこで、活動休止を頻発するほど苦しんでいる状況ならば、いっそ芸能界を潔く〝引退〟した方が良いのではないかと心配の声が多く上がっているのです」(芸能ライター)

 

CDを大量買いして元気づけなければ!

実際にネット上でも、

《変な意味じゃなく引退して心を休めた方が良いと思う》
《普通の女の子の生き方もしておいた方がいいよ》
《若いし違う道を選択すれば体調も良くなるんじゃない》
《イヤミじゃなく、引退しなさい》
《22歳とかまだまだ何でもできるのに芸能界に執着しなくていいと思う》

などと、他の道を探した方がいいのではとのアドバイスをする声が相次いでいる。

「松井は昨年6月、AKB総選挙で1位に輝いた直後、体調不良を理由に活動休止しています。それから約3カ月後には劇場にて復帰し、世間では〝あの休んでいた1位の子か〟と興味を持ったはずです。そして今回、10月に記念すべきソロアルバムの発売を控えているさなかに活動休止が発表されました。最も気合いを入れなければいけないタイミングでの休止となると、かなり事態は深刻。ファンは休止している松井のためにも、CDを大量買いして元気づけなければ! と思うでしょう」(同・ライター)

既に松井は、一般人の平均生涯賃金くらいは優に稼いだだろう。遊んで暮らしても、誰も責めたりしないはずだ。

 

【あわせて読みたい】