『ヒルナンデス!』女子アナ会に批判「感じ悪い」「女の世界は怖い」

(C)Dean Drobot / Shutterstock

9月23日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で放送されたある一幕が、一部ネット上で物議を醸している。

問題となったのは、藤田ニコルがファッションに悩む芸能人の私服をコーディネートする「ファッションレスキュー」のコーナー。この日の放送では、同局の滝菜月アナウンサーが「プライベートで開いている女子会で先輩たちを見返したい」と依頼をしてきた。もともと、「私服がダサい」「芋くさい」などの陰口を浴びせられていた滝アナだったが、藤田のコーディネートによって見事に〝卒業〟を果たすことに。ここで、いよいよ先輩アナが待ち構える女子会へと足を運び、先輩たちの反応は隠しカメラで流されることになった。

会場に待ち構えていたのは、郡司恭子アナ、笹崎里菜アナ、尾崎里紗アナの3名。滝アナが入店すると、郡司アナは誰よりも先に「滝ちゃんどうした?」と驚きのリアクションをし、笹崎アナと尾崎アナも「今日スゴいなんか…ちゃんとしてる」「滝がヒール!?」「カバンちっちゃい!」と、マシンガンのようにツッコミを入れていく。

 

「滝アナが小馬鹿にされている」との印象に?

垢抜けた滝アナに動揺を隠せない先輩アナ一同は、その後も驚きながらコーディネート一式を絶賛。滝アナが「実はニコルさんに全身コーディネートしてもらったんです」と説明して上着を脱ぐと、先輩からは「出た出たもう~!」「郡司さんをマネした?」「こんな滝初めて見たよ」など、冷やかしのような感想が次々に上がっていった。

本人たちは談笑していたやり取りだったが、視聴者の中には「滝アナが小馬鹿にされている」と感じた者もいたよう。とある女性向け掲示板をのぞくと、

《見てたけどすごい感じ悪かった》
《いつもバカにしてマウントしてるのが出ちゃってるね》
《笹崎がえらそうにしてるのが見ててムカついた》
《滝アナ割と好きだから嫌な気持ちになった》
《いつもと違うねとか似合うって言うんじゃなくて、どこか嫌味っぽい言い方なのが気になる》
《女の世界って怖いと思ったw》

などといった感想が見られている。

女性は〝建前〟と〝本音〟の見分け方がうまいようだ。

 

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

【あわせて読みたい】