稲森いずみの変化に騒然!「アグネス・チャンかと思ったww」

稲森いずみ 

(C)まいじつ 

10月2日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優の稲森いずみが出演。話題の新ドラマ『まだ結婚できない男』(同系、10月8日スタート)で共演する阿部寛とともに登場したのだが、視聴者からは稲森の〝変化〟を指摘する声が続出した。

この日の放送で盛り上がったのは、『TOKIO』の中で最も共演回数が多いという松岡昌宏が稲森のプライベートを明かした場面。「飲まない? と誘って、断らないナンバーワン女優」と稲森を評し、かつて松岡が『嵐』の大野智と酒席をともにした際、追加で稲森を呼ぶと急きょ来てくれたと振り返った。

 

「47歳には見えない」の声もあったが…

『まだ結婚できない男』では、現在52歳の阿部と47歳の稲森が恋仲に落ちるストーリーを描くとみられる。視聴者からは、稲森の美貌を称える声が上がった。

《いつの間にか、お若くなってお顔も張りが出ていましたから…美魔女?!》
《稲森いずみは47歳なのか。年齢を重ねたけど、かわいさ変わらんな!》
《稲森いずみが47歳ってマジかよ…めちゃめちゃキレイなんだけど》

一方、視聴者は稲森の〝変化〟も気になった様子。一部視聴者は、隣に座る国分太一が先日まで朝の情報番組『ビビット』(TBS系)で共演していた真矢ミキや、アグネス・チャンに似てきたと指摘していた。

《稲森いずみ めっちゃ顔引っ張ってる》
《稲森いずみさん47歳なの…ロンバケのキャピキャピ桃ちゃんはもうずっと昔のことなのね…》
《かろうじて稲森いずみだと分かるなw》
《脳が 稲森いずみを認識してくれない》
《国分太一が出てるから、余計、稲森いずみの真矢みき感が増してるんだよな…これ》
《稲森いずみがアグネス・チャンかと思ったwww》
《真矢みきと稲森いずみの見分け方が分からなくなりました…w》

ドラマのハードな撮影がしばらく続くだろうが、顔に疲れが出ないよう、ほどほどにガンバってほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】