テレ東・相内優香アナが放送事故!? 生中継で映った姿に「何やってんだ!」

相内優香 

(C)まいじつ 

9月30日に放送された『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)で、「とんでもない放送事故」が起きたとネット上で話題になった。

8%から10%への消費税増税まで1時間を切ったこの日の放送では、コンビニと飲食店にリポーターを派遣し、増税直前の現場の模様を生中継で伝えることに。まずは東京都中央区・銀座の中華料理チェーンを訪れた北村まあさアナウンサーと中継を結び、続けて江戸川区内のコンビニを訪れた相内優香アナが、営業時間中に税率切り替えを迎える現場の煩雑さを伝えていった。

番組はそのままVTRに入り、今度は各地で行った店員や客のインタビューを放送。家電量販店、ガソリンスタンド、酒屋、駅などで集めた現場の混乱を流すと、再び北村アナが中華料理チェーンの現在を伝える中継に戻っていく。

 

ニュース中に休憩!? と思われるも…

その後は、同日に起こったさまざまなニュースを流し、日付が変わる前後には、再び増税を迎える現場との中継に。すると、コンビニとの中継画面には、相内アナがイートインスペースに座り、レジ横で購入した唐揚げを頬張る映像が映し出されていった。

一瞬、ニュース中に休憩していたのかと思われたが、その後の相内アナは「先ほど、日付が変わって買いました」と消費税が10%表記になったレシートを見せつけ、レジの店員にインタビューも敢行。どうやら、飲食物の税率が持ち帰りとイートイン利用で異なることを実践で伝えるための演出だったようで、ネット上には、

《放送事故芸》
《相内アナ、唐揚げ食べながらリポートw》
《WBSは一体何の中継をしているんだ。深夜にローソンで唐揚げを食べるロケって何だwww》
《素でからあげクンもぐもぐする相内さんかわいい》
《今日のWBSおもれーwからあげクン食ってるの中継w》
《現場の混乱を身を持って伝えるリポーターの鑑》

などといった感想が上がっていった。

混乱が予想される事例を自ら体験することで、身近な問題であることをアピールした今回のリポート。こうした手法は、テレ東ならではと言えるかもしれない。

 

【あわせて読みたい】