佐々木希&渡部建“離婚危機”再び!? 不自然さ際立つ2ショット写真が物議

渡部建 佐々木希

(C)まいじつ

渡部建と佐々木希夫婦に、またもや〝怪しい写真〟が出てきた。やはり「夫婦危機」なのだろうか…。

「結婚当初から2人の年齢差からくる危うさを指摘する芸能関係者は多い。それと渡部は、本当は結婚する気はなかった。これはいまだにいわれていることです」(芸能記者)

去る7月、佐々木が自身のインスタグラムから、入籍時に撮ったツーショット写真を削除。一部芸能サイトがそれに気付き「離婚か!?」と報道した。渡部が釈明の会見を行ったのは記憶に新しい。

「渡部は〝写真を他に流用されるから削除した〟と説明したのですが、その理由からして変。他に使われるのが嫌なら、最初から載せなければいい。しかも佐々木がアップしてから2年以上も経過していた。今さらの話でしょう。加えて、渡部が〝別部屋〟を持っているという報道に対しては、否定しなかったのです」(同・記者)

その会見からほどなく、写真週刊誌が掲載した写真が話題になった。2人が赤ちゃんを連れ、愛犬とともに公園デート。あまりに動きのない鮮明さに「ウソっぽい」の声が上がった。

「渡部が自ら写真週刊誌に頼んだということになっていますが、その背景はともかく、どうしてもう少し〝雑〟に撮らなかったのか不思議。いかにも記念撮影のようにきれいで、〝撮ってもらった〟感がアリアリでしたね」(週刊誌編集者)

 

隠し撮り感がまるで無し

当然ながら、2人の危機説が収まる気配とはならなかった。そんな折、今度は女性週刊誌のデジタル版(9月30日付)が、2人が神社を参拝しているところを激写。秋祭りが行われている9月下旬とのことだが、この写真も冗談みたいに鮮やかだった。

「2人とも帽子にマスク。かなり帽子を深めにかぶっているので顔は見えないはずなのに、目も眉もはっきり分かるほど。カメラが『撮りますよ』と合図し、まるで下からのぞき込んで撮ったみたいなのです。佐々木の眉毛までしっかり写っているし、立ち止まって〝写された〟のかもしれません。2人とも大きなマスクをしているので目立ち過ぎ。撮ってくれよといわんばかり」(同・編集者)

あまりに仲むつまじいショットを見せつけられると、むしろ「不自然」と思うのが世の常。

「2人を見て、後藤真希を思い浮かべる芸能関係者は多い。後藤はインスタに夫の写真を掲載。円満夫婦を強調していながら、陰で不倫。怒った夫は不倫相手に裁判まで起こした。渡部の〝結婚したくなかった説〟も、そんなところにあるようです」(前出の芸能記者)

何度でも、笑って釈明をしてほしいものだが…。

 

【あわせて読みたい】