新井浩文被告に“無罪”の可能性!? 接触を試みるセクシー業界

新井浩文 

(C)まいじつ 

派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪に問われた俳優の新井浩文=本名・朴慶培(パク・キョンベ)被告の裁判が続いている。執行猶予が付かない実刑判決が下る可能性がある一方で、要件を満たさずに無罪となる可能性も捨て切れない。仮に無罪となっても芸能界復帰は絶望的だが、あの業界がスカウトに動き出すことになりそうだ。

先日行われた公判の被告人質問では、わざわざ自らが出演したビデオを製作し、状況を説明するために法廷で流した。現時点で法曹関係者の間でも有罪・無罪の間で判断が分かれており、判決が出るまでは何とも言えない状況だ。

新井被告本人は「ハメられた」という主旨のことを周囲に説明しており、芸能界復帰に色気を見せているという。

「とはいえ、いくら無罪になったとしても、イメージは最悪。あえて起用する人はいないでしょう」(芸能記者)

 

関係者が水面下で接触

今回の事件で、新井被告は多額の違約金を背負うといわれている。俳優としての復帰が絶望的となれば万事休すだが、唯一、セクシー業界だけが救いの手を差し伸べそうだ。

「マッサージを受けた男性が、そのままエッチに持ち込むというのは人気ジャンル。その男優として新井が出演すれば、話題になって大きなセールスにつながることは間違いない。裁判の行方次第にはなるが、すでに関係者が水面下で接触を始めたとか」(業界関係者)

スキャンダルを起こした女性芸能人をセクシービデオに出すべく、札束を持って口説きに行くというのはよくある光景だが、それが男性芸能人となれば何とも珍しい話だ。それだけ新井被告に価値を見出しているということだろう。

「男優では異例の千万単位まで釣り上がりそう。それでも普通に考えたら絶対に受けなさそうだが、新井の厳しい懐事情も分かっているから、関係者の中には口説き落とせると自信を持っている人も…」(同・関係者)

捨てる神あれば拾う神あり――。新井被告の〝再デビュー〟は実現するだろうか。

 

【あわせて読みたい】