西川貴教“菜々緒の爆乳版”と真剣交際で「趣味変わらんな~」

西川貴教 

(C)まいじつ

9月30日から始まった〝朝ドラ〟の新作『スカーレット』(NHK)に出演している西川貴教と、かねて交際がキャッチされていた25歳の元フリーアナウンサーとの新たなデート現場がスクープされた。

西川の熱愛を報じたのは、9月26日に配信された『週刊新潮』のWEBサイト。記事には都内の高級焼鳥店から出てくる2人の姿が掲載されており、撮影されたのは9月中旬とかなり最近のようだ。女性は、公称身長161センチの西川よりもかなり背が高く、ヒールを差し引いても170センチはあろうかというかなりのモデル体型。居合わせた客の証言によると、女性は派手な化粧やブランド服で全身を装飾し、アナウンサー時代の清楚なイメージは全く消え去っていたという。

これまでも数々の浮き名を流してきた西川だが、中でもインパクトが強かったのは2011年に発覚した女優・菜々緒との熱愛だろう。当時、2人は菜々緒が23歳、西川が41歳と年齢差が18もあった上、菜々緒が172センチという〝身長差〟も大きな話題になった。

 

女性の好みが相変わらずだという意見が

「現在の彼女である元フリーアナウンサーも、49歳の西川とは24歳も離れている〝年下彼女〟。また、激写写真を見ると10センチ以上の身長差があることは確実で、女性のタイプが『20代半ばで遊び盛り』『派手なモデル系長身美女』『キツネ系でエキゾチックな顔立ち』と全く変わっていないことが分かります。今カノはグラビアでも活躍したGカップのダイナマイトボディーの持ち主ですから、菜々緒との大きな差は『胸があるかないか』くらいでしょう」(芸能記者)

ネット上にも、

《この身長差、デジャブかよw》
《自分にない物を求めちゃうのかな》
《年の離れた長身美女ばかり》
《ホント変わんないね~》
《白髪のジジイになっても同じことしてそう》

など、西川の一貫した好みを指摘する声が。また、

《来年50歳だよ? 誰を好きになろうと自由なんだけど、やっぱり相手が若過ぎやしないかい?》
《いい年なんだから地に足つけた相手探しなよ》

など、そろそろ堅実な相手を選んでほしいという声も見られている。

城島茂が24コ差婚を果たしただけに、西川も変な勇気をもらった!?

 

【あわせて読みたい】