渡辺美奈代“保護者会”出席コーデに呆れ「マウンティングの塊」

(C)Aaron Amat / Shutterstock

元『おニャン子クラブ』渡辺美奈代が10月7日、自身のSNSを更新。息子が通う学校の保護者会に出席するにあたり私服を披露したものの、持っているバッグが高級ブランド『エルメス』のものだとして、ネット上では「マウンティングすごいんだろうな」などとドン引きする声が多く上がっている。

この日、渡辺は《今日は、、、名月の学校へ 委員会の集まりでーすっ 行って来ます》と、次男でタレントの矢島名月が通う高校の保護者会に出席したようだ。同日に更新されたインスタでもハッシュタグを付け《#委員会 #高校 #学校コーデ #HERMES #UNIQLO #PLST》などと、コーディネートに用いられたブランド名をタグ付けし紹介。黒パンツに秋らしいブラウンのシャツ、オレンジ色の『エルメス』バーキンを合わせ、髪は明るい茶髪でボリューミーに巻かれており、華やかな秋の装いとなっている。

この投稿に、ファンからは、

《美奈代ちゃんキャメル似合うなあ》
《どう見ても20代半ばですね! 不思議だな何食べてるんでしょう》
《髪型も雰囲気がとても良いです》

など、渡辺の〝若いママ〟コーデに称賛の声が続出した。

 

実に分かりやすいお金持ちアピール

しかし一方、ネット掲示板では、渡辺が持つ高級ブランド『エルメス』のバーキンに注目が集まったようで…。

《私エルメス持っていたとしても保護者会には持っていかないわ》
《保護者会にこんなバッグ持ってくる人いるんだ マウンティングすごいんだろうな》
《PTAなんぞでしか見せるところないっていう笑》
《都内って保護者会ごときに、こんなに経済力アピールしなきゃいけないの…》
《保護者会に分かりやすいブランド物とか、まあ普通はやめとく》

などと、保護者会にバーキンは不適切ではないかとの物議を醸す声が多く上がっている。

「高級ブランドといえばエルメス、エルメスといえばバーキン。それほどこのバッグは〝お金持ちの代名詞〟ともいえる〝分かりやすい〟バッグです。都内の高校の保護者会といえば、割と無難でおとなしめの格好で行くのが定番。元アイドルという肩書で、周りの視線はそれほど厳しいものではないと思いますが、私が誌面で〝保護者会〟企画をするとしたら、バーキンはまず選びません」(女性ファッション誌ライター)

良くも悪くも注目を集める〝美奈代ファッション〟。今後とも渡辺とネット民との闘いは続きそうだ。

 

【画像】

Aaron Amat / Shutterstock

【あわせて読みたい】