土屋太鳳『CM』で“太鳳パイ”揺れ揺れ! スキップ姿に大興奮

土屋太鳳 

(C)まいじつ 

戸田恵梨香や新垣結衣のような一昔前の女優と異なり、ムチムチとした巨乳体型で人気を博す土屋太鳳。彼女の出演する『西武鉄道』の新CM「川越縁結び篇」が、10月4日から放映されている。

同CMは「ご縁ときめく、時のたび。」をテーマに、土屋が西武鉄道を利用して小江戸・川越観光に出掛ける内容。江戸時代の雰囲気が残る町並みや明治から大正時代の建造物、そして、縁結びの神様として人気のスポット・川越氷川神社など、歴史ある街を巡りながら観光を楽しんでいく。

氷川神社が縁結びの神様ということで、土屋は小指に巻きつけられた赤い糸に引っ張られるように川越を観光。手繰り寄せられるように小走りで道を行くと、ファンから親しまれている自慢の〝太鳳パイ〟も連動して小刻みに揺れていく。

 

厚みのある太鳳パイ投稿サービスも

CMの終盤に差し掛かると、土屋は小江戸の町をスキップで歩き出し、太鳳パイの揺れはさらに堪能できるように。狙っての演出なのか〝巨乳〟がゆえに生まれた奇跡なのかは分からないが、自慢のバストが相変わらず健在であることが随所にうかがえる。

「8月31日、土屋は自身のインスタグラムを更新し、『ジュエリー業界が選ぶ〝第7回ウーマンオブザイヤー〟』で表彰されたことを報告。この際、いくつかの投稿に分けて、着用したジュエリーの魅力を伝えたのですが、さまざまなアングルからのショットを掲載したため、胸の形も分かるサービスショットと化していたのです。《エメラルドの厚さが本当にすごくて》《マネジャーさんが撮って下さった》と公開した横からのアングルでは、自慢の太鳳パイがくっきりと隆起した様子が確認でき、続く下からのアングルでも胸の大きさは一目瞭然。思わず『厚みがあるのは胸の方だ!』とツッコみたくなるほどでしたよ」(週刊誌記者)

View this post on Instagram

たくさんのメディアの方々に 報道をしていただいたので 正面の写真は 観てくださってるかなと思うのですが エメラルドの厚さが本当に凄くて ウルトラヒーローのカラータイマーのようだったので マネージャーさんが撮って下さった 横からの写真を💡✨✨ . 全身で見ると、 ジュエリーの大きさが分かると思います😳💡 . 私は #ウルトラマンゼロ シリーズで #エメラナ姫 という役を演じたのですが エメラナは惑星エスメラルダの王女で、 この惑星のエメラル鉱石という石が ものすごいエネルギーを持っているのです💎✨ エメラル鉱石ってこういう石なのかな、と 連想せずにはいられないパワーでした…!!! . ちなみに 「キラーザビートスター」というエピソードで 共演させていただいたヒュウガおじさま役、 #小西博之 さんから 「新聞を声に出して読みなさい。 言葉も覚えられるし、滑舌の練習にもなるよ。」 とアドバイスをいただいたことが 新聞を意識するきっかけになったのです💡 今も心から感謝しています🙏✨✨ #ジャパンジュエリーフェア

A post shared by 土屋太鳳 (@taotsuchiya_official) on

来年2月には25歳を迎え、20代も後半に入っていく土屋。このままどんどんと大人の色気をまとうことを期待したいものだ。

 

【あわせて読みたい】