夏川結衣が憑依!?『まだ結婚できない男』“粋な演出”にファン感動

まだ結婚できない男 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

10月8日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第1話が放送された。ファンからは、前作のヒロインを想起する〝ある女優〟の演技に称賛の声が上がっている。

2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿部寛)53歳は、腕の良い建築士でルックスも良く、収入も人並み以上だが、〝メリットがない〟という考えから結婚の経験はなく、偏屈で皮肉屋、プライドが高くこだわりも強いので、恋人を作ることもなく、気楽なシングルライフを送っている。

前作よりヒロインたちは一新され、弁護士の吉山まどか(吉田羊)、カフェの雇われ店長・岡野有希江(稲森いずみ)、マンションの隣人・戸波早紀(深川麻衣)などが登場する。

第1話で桑野は、自身を非難している〝やっくんのブログ〟にイラ立ち、近所の弁護士事務所に相談へ行くことに。桑野に対応したのは、この事務所を経営している吉山。桑野は吉山に相談を話すものの、例のごとく、偏屈な発言を連発。これに吉山はイラっとしつつも笑顔をキープしたままで、「そういうことをつい、不用意に口に出す方なんですね」「敵を作りやすいスタイルかもしれません」などと〝優しく〟苦言を呈した。

 

前作へのリスペクト感が溢れ出ている

その後も桑野と吉山は、小さい衝突を繰り返していったが、この吉山の言動や仕草が、前作のヒロイン・早坂夏美(夏川結衣)にそっくりだと話題に。

《吉田羊さん、前作の夏川結衣さんの笑い方とかを意図的にコピーしてる形跡がある。これはすごい》
《吉田羊は夏美先生のモノマネしてるみたいだった》
《クランクインまでに勉強したんだろうなー。前作へのリスペクト感じる》
《夏川結衣と吉田羊しゃべり方がそっくりww 笑った後の真顔とかww》

などといった声が上がっている。

期待値が高いドラマだけに、新キャストの熱意も並々ならぬものがあるようだ。

 

【あわせて読みたい】