ローラ“ひっそり”CM降板…後釜の菜々緒に「マジでうれしい」の声

ローラ 

(C)まいじつ 

テレビには出演せずともCMの依頼だけは続々と舞い込んでいる様子のローラ。しかし、その勢いに若干の衰えが出てきたようである。

ニホンモニター株式会社が発表した『2019年上半期タレントCM起用社数ランキング』によると、ローラは8社のCMに出演。女性部門1位の渡辺直美は13社、2位の広瀬すずは12社と大きな差があるものの、テレビの露出量を考えると、ローラはかなり健闘していると言える。

しかしそんな中、ローラが2017年よりCMキャラクターを務めていたエースコックの商品『モッチッチ』のCMを、10月より女優の菜々緒が担当することになった。

 

社会問題に口を出しすぎてクライアントから敬遠

既にエースコックの公式サイトでは菜々緒が全面的に押し出されており、ローラの姿は全く見当たらない。この変更にネット上では、

《菜々緒は好きだけど、モッチッチのCMはローラで貫いてほしかったなー》
《モッチッチCMがローラから菜々緒になってる! 何か違う! 何か嫌だw》

など、悲しみの声が上がる一方で、

《CMが菜々緒になったので晴れてモッチッチを買ってきた》
《モッチッチが良くなったな! CMがね(笑)》
《モッチッチのCMローラじゃなくなってマジうれC》
《とうとうローラ消えたかwwww 菜々緒のが全然いい》

などといった喜びの声も多い。

「ここ数年、ローラが話題になることといえば、インスタグラムでの炎上ばかり。社会問題に適当に首をツッコみ、知識の浅さを指摘されてすぐに引っ込める、といった危なっかしい面もありました。ただの炎上ならまだしも、政治などが絡んだ炎上案件は非常にデリケート。CMを頼んでいるクライアントとしては、ローラの行動にハラハラしていたことでしょう。しかし、〝契約〟があるのですぐに降ろすわけにもいかず…。ローラを降ろすには、契約満了まで待つしかないのです」(芸能記者)

数年後には、ローラのCM本数〝0本〟もあり得るかもしれない。

 

【あわせて読みたい】