田中みな実が加藤綾子に圧勝!「まさかこんな時代が来るとは…」

田中みな実 

(C)まいじつ 

フリーアナの田中みな実が、先ごろ交際の発覚した〝カトパン〟こと加藤綾子に対し「もうアヤコも終わったわね」などと言い放ったという。田中といえば、かつて「ライバルはカトパンよ」と〝対抗心〟丸出しといわれたものだが…。

「みな実は、4月にカトパンが夕方ニュース『Live News it!』(フジテレビ系)のMCに就いたことに対しても、『アヤコはヒイキされ過ぎなのよ』と、思いっきり批判していました。カトパンとは言わず、あえて〝アヤコ呼び〟ですからね。みな実は年下ですが、完全に自分の方が格上だと思っているのです」(女子アナライター)

田中は、今月より新ドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)に準主役級で出演。女優としての評価も急激に上げている。

「年初に出たドラマ『絶対正義』(フジテレビ系)では、いきなり濃厚キスシーン&ベッドシーンを演じ、度胸のよさと〝艶技〟で女優としてイッパツで当てた。もともとエンターテイナーですから、女優業はハマッたのかもしれません」(同・ライター)

加藤も一時、女優業に進出したが、評価はそれほどでもなかった。

「みな実は女優として今後が期待されていますし、司会業も継続。何よりしゃべりが面白い。そう考えると、みな実の方が芸達者であることは確かです」(同)

 

かつてライバル視していたカトパンだが…

加藤は先ごろ、『三代目J Soul Brothers』のNAOTOと交際が発覚。これには芸能マスコミが全員驚いた。

「いくら『EXILE』ファミリーとはいえ、男性人気抜群のカトパンが、なぜNAOTOなのか不思議過ぎ。女性週刊誌には『埼玉の不良同士』なんて書かれているし、みな実も呆れているのです」(女性誌記者)

田中は10月8日、『第32回 日本メガネベストドレッサー賞』特別賞を受賞。昨年には文化界部門で加藤も受賞しているが「(比較されて)困ったもんですね」と発言。

「みな実はNAOTOとの交際について『終わったね』『もうライバルでもないし』などと言っています。だからメガネ賞も一緒にされて迷惑がっていたのです。みな実は非常に向上心が高い。どんな男をゲットするのか興味津々」(同・記者)

みな実がカトパンに圧勝! ネット上にも「まさかこんな時代が来るとは…」などの声があふれている。

 

【あわせて読みたい】