田中みな実“すべてさらけ出し”セクシー写真集に意外な惨敗予測が…

田中みな実 

(C)まいじつ 

フリーアナの田中みな実が、来る12月13日に写真集を発売することが分かった。10月20日、『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演し、「最初で最後のつもりで出す写真集なので、あるものすべて出しました」と、過激な内容であることを示唆。がぜん、注目が集まっている。

「以前、みな実は女性誌で、肘で乳首を隠す〝肘ブラ〟というのをやって流行語にもなったほど。単なる女子アナの域を超え、何か仕掛けてくれそうな期待感は常にあります。〝本気〟ならば、かなり過激なカットが収められていると思います」(芸能記者)

版元はT社で、すでに数点、マスコミ向けの宣伝写真が公開されている。シャツをめくり上げ乳房の下側を見せた写真や、バックショットではケツに食い込んだパンティー姿も披露するなど、それなりの露出を見せている。

「写真集編集者の間では、版元がT社というのが引っ掛かると評判です。T社は昨年、美人女優の山本美月の初写真集『Mizuki』を出版。宣伝写真がなかなかセクシーで、本体の写真集には当然大きな期待が集まったのですが、肩透かしもいいところだったのです」(出版関係者)

 

超売れっ子の田中 写真集のモチベは…

田中のロケはすでに終了。スペインのバルセロナを中心に、市街地やビーチで撮影したという。

「みな実は以前、『水着は好奇の目で見られるからイヤ』と言っていました。となると、海で水着の線はなさそう。いくらセクシーカット満載でも、これで〝水着派〟からの支持を失ってしまうことになります」(同・関係者)

田中は今、女優として上り調子にある。現在放映中のドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)では〝ナゾの女〟役で出演中だ。

「今、みな実は、2014年にフリーアナに転身して以来、一番忙しいのかもしれません。何をやっても話題になるし、アナウンサー仕事だけでなく女優、トーク番組にもよく出てくる。一部週刊誌の調べによると、昨年度の年収は1億3000万円。今年はもっともいくはず。だから、わざわざ写真集で脱ぐ理由もないんです」(女子アナライター)

やはり版元T社が、どこまで攻めたかによって売れ行きも左右されそうだ。

「『サンジャポ』でみな実は『目標20万部!』と言っていました。みな実のギャラは3000万円だといいますから、その額なら10万部台に乗れば十分でしょう」(前出の出版関係者)

3000万円のスペイン旅行だった、なんてツッコミを受けない〝内容〟であることを期待しよう。

 

【あわせて読みたい】