“Matt加工”でも変化ナシ! 神田うの「インスタ写真」に総ツッコミ

神田うの 

(C)まいじつ

タレントの神田うのが、10月24日、自身のインスタグラムを更新。元巨人で野球評論家・桑田真澄氏の次男で音楽家のMattとの2ショットを公開した。

神田は、

《初めてお会いしましたよ 女子よりずっとずっと女子力が高くて とてもチャーミングでかわいらしかったです 撮ったお写真をMatt加工して送ってきてくれたのですが 私のこともお肌とかMatt君のセンスできれいにしてくれていましたよ いかがですか(笑)》

とコメントし、『グランドハイアット東京』で行われたファッションデザイナー・芦田多恵氏のショーでMattと初対面したことを明かした。

 

うの加工とMatt加工は同レベル?

フォロワーからは、

《お2人ともおきれいですね!》
《写真加工してるんですか? 普段と変わらないのはもともとキレイだからでしょうね》
《いつものうのちゃんだった。2人ともカッコいい!》

など、称賛の声が上がった。

しかし、一方では〝Matt加工〟を施してもらった神田に対して、

《え、マジでいつものうのじゃん。写真加工してるって言うけど、これ普段からやってたんじゃないの?w》
《写真見て吹いたわ。Mattは写真加工、うのは顔面加工。どっちも変わらんw》
《写真加工と化粧が同レベルだとは。どうせ同じなら写真の方が簡単でいいのでは?》

など、厳しい〝ツッコミ〟が飛んでいる。

「そもそもうのは、ここ最近で大きく顔が変わっており、その理由として本人が〝ヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射〟をして、シワを伸ばしていると明かしています。〝Matt加工〟は数多くの芸能人を激変させていますが、既に〝顔面加工〟で変わり果てた人に対しては、あまり大きな影響を与えないのかもしれません」(芸能記者)

常時、〝Matt加工〟状態の神田。今後は、〝うの加工〟が流行するかもしれない。

 

【あわせて読みたい】