『まだ結婚できない男』あの名物キャラ“金田”の代役登場? で視聴者歓喜!

まだ結婚できない男 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

10月22日、阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)第3話が放送された。ファンから賛否が上がっている同作だが、〝ジムのくだり〟はおおむね好評のようだ。

2006年に放送され、最高視聴率22.0%を記録した大ヒットドラマ『結婚できない男』の実に13年ぶりの続編となる同作。主人公の桑野信介(阿部寛)53歳は、腕の良い建築士でルックスも良く、収入も人並み以上だが、〝メリットがない〟という考えから結婚の経験はなく、偏屈で皮肉屋、プライドが高くこだわりも強いので、恋人を作ることもなく、気楽なシングルライフを送っている。

前作よりヒロインたちは一新され、弁護士の吉山まどか(吉田羊)、カフェの雇われ店長・岡野有希江(稲森いずみ)、マンションの隣人・戸波早紀(深川麻衣)などが登場する。

同作で桑野はジム通いを続けているが、第3話ではランニングマシンで常連とバトルすることに。桑野は、デビット伊東演じる男性が走っているのを見ると、自分も負けじとスピードアップしていく。

 

「金田に代わるオモシロ担当なのか?」

桑野は男性を凝視しながらどんどんスピードアップさせ、男性も負けじと必死に走り続けるのだった。

前作の『結婚できない男』では、毎週桑野がバーに通い、建築士の金田(高知東生)と出くわすシーンがあり、この〝金田〟がドラマの名物キャラとして大人気に。そして今作では金田にあたるポジションが、ジムの男性になると視聴者は推測している。

《ジムのデビッド伊東が金田枠か》
《金田の代わりはあのジムのデビット伊東なんだな》
《デビット伊東はジムのみの出演か?? 前の高知東生みたいだな》
《前作の金田さんの代わりにジムの常連(デビッド伊藤さん)ということかな?》
《金田に代わるオモシロ担当なのか?》

ファンは金田の再登場を望んでいるが、演じる高知が16年に覚醒剤と大麻所持の容疑で逮捕されていることから、出演は難しそう。デビット伊東の活躍に期待したい。

 

【あわせて読みたい】