柴咲コウが“ポッチャリ化”!? 最新インスタに「健康そうで何より!」

柴咲コウ 

(C)まいじつ 

女優の柴咲コウが10月24日、自身のインスタグラムを更新。久しぶりに登山したことを写真付きで報告したところ、ネット上で「あれ? ムチッとした?」などと、体型の変化が話題になっているようだ。

この日、柴咲は東京都青梅市にある御岳山を登り、《久しぶりの登山。そこかしこに自然の脅威を物語る姿が残っていましたが、やはり森は強く貴い、そう思いました》と、写真付きで報告。先日の雨でしっとり湿った木々の中で佇む様子や、観光地によくある〝顔はめパネル〟に真顔で顔をはめこむショットなど、普段は見ることができない貴重なプライベートを公開した。

そんな中、特に話題を集めたのが、柴咲が山の景色を見ながらお手製のお弁当を食べているときの写真。緑色のつばの広いマウンテンハットに、グレーのピチッとした長袖を合わせ、おさげ髪にした柴咲が、手に水筒を持ちながらわっぱのお弁当を広げている。お弁当の中身は、卵焼きや梅干しなどがきれいに詰められており、家庭的な一面を垣間見ることができる。

リラックスした写真の数々に、ファンからは、

《気持ちが良さそうですね! お弁当、おいしそう》
《おさげ髪かわい過ぎる!!》
《自然に触れる、登山をするコウちゃんを見ていて幸せ》

などと、自然と柴咲に癒やされたという称賛のコメントが多く寄せられている。

 

役作り説が濃厚

一方、ネット掲示板では、ピチッとしている腕やおなかに注目が集まったようで、

《すこし太った?》
《あれ? ムチッとした?》
《二の腕に親近感》
《写真の撮り方のせい? 上半身こんなにムッチリだっけ》
《年相応のきれいさがあって好き 体型も少し太ったかもしれないけど健康そうで良い》
《この手の素材は太って見えるよね 実際はめちゃくちゃスタイル良いと思う》

などと、少し肉付きが良くなったのではないかと指摘する声が続出。しかしながら、柴咲の変わらぬ美貌に感嘆する声も多く上がった。

「2020年に公開される映画『燃えよ剣』で、柴咲は『V6』岡田准一演じる土方歳三の恋の相手を務めています。幕末期の話で、着物を着ることも多いはず…と考えれば、柴咲はその役作りの一環として体重を増量させたのかもしれません。着物はある程度恰幅が良い方が似合いますし、撮影のたびにいちいち補正のタオルや綿を使うのも大変でしょうから」(芸能記者)

役作りへの情熱は、まさに大女優だ!

 

【あわせて読みたい】