フジテレビ新番組に“ヤラセ疑惑”!? 雑な演出で「カメラ丸出しww」

(C)Johan Larson / Shutterstock

10月25日にスタートした新番組『ウワサのお客さま』(フジテレビ系)に、「仕込みがヒド過ぎる」「ヤラセでは?」などと、早速クレームがついてしまった。

『サンドウィッチマン』と『麒麟』川島明がMCの同番組は、全国のお店に務める店員から〝驚きの行動〟や〝謎過ぎる〟お客さんに関する情報を集め、スタッフがその客の情報を徹底的に調査するバラエティー。今年に入ってから特番として2回放送され、今回は好評を受けてのレギュラー化第1回となった。

この日、番組が紹介したのは、焼肉チェーン『牛角』に現れるというウワサの常連客。店員によると「あり得ない食べ方で肉を食べる」男性客がいるそうで、番組は店にカメラを仕掛けてその様子をウオッチすることになった。すると、現れた同男性は肉より先にアルミ容器をもらい、その後も肉・魚介・トッピングなど統一性のない謎のチョイスで商品をオーダー。ここで番組が本人を直撃すると、男性は商品同士を組み合わせた新たな食べ方を開発し、それをネット上で「アレンジメニュー」として紹介していることが明らかになった。

 

事前に情報をキャッチしたとは言っているものの…

さらに、ここで「見覚えが…」とのナレーションが挟まれると、同男性が『くら寿司』でもメニュー同士を組み合わせたオリジナルの食べ方を開発し、4月の同番組で紹介されていたことが明らかに。その後は牛角の社員が登場し、開発したアレンジメニューを実食して絶賛する場面も流されていった。

しかし、一連の流れは事前の打ち合わせを感じさせるスムーズさだった上、同男性の座席には定点カメラが。こうした点が、「もとから撮影に向けた準備をしていた」と視聴者にうかがわせてしまったようで、ネット上には、

《こういう流れ最高にキモいな 普通に出せよ》
《ただの仕込みやん》
《ちゃんと社員用意しとくとかヤラセ隠す気ゼロだな》
《定置カメラ丸出しじゃねーかwww》
《この番組やらせくせえなあ》

などといった意見が上がった。

「本人に問い合わせてみた」とコンタクトを取る方式なら、何の問題もなかったかもしれない。

 

【画像】

Johan Larson / Shutterstock

【あわせて読みたい】