橋本環奈が金曜『ZIP!』登場で「吉田沙保里不要論」ますます高まる!

吉田沙保里 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

日本テレビの情報番組『ZIP!』の月替わり金曜パーソナリティーとして、11月1日の放送回から人気女優の橋本環奈が登場する。

「橋本の登場は金曜日のみ1カ月限定です。しかし、同番組金曜日の主旨が、いまひとつ分かりません。金曜日にはレギュラー担当として、元レスリング選手の吉田沙保里がいます。吉田のしゃべりじゃ拙い、要領を得ないということで、月替わりでゲストパーソナリティーを呼んでいるとしか思えません。正直、そもそも、なぜ吉田が起用されたのか理由も分からない。不思議なことに10月からは、その金曜日に新人の杉原凛アナまで投入。吉田の存在価値って何だ?状態なのです」(テレビ雑誌編集者)

吉田は番組内で「霊長類最強パーソナリティー」と自ら名乗ったが、周囲からは嘲笑を買っているようだ。

「偉大なアスリートなのに、スポーツ対して分析できず感想しか言わない。しかも芸能情報の方が詳しくて、イケメン俳優やジャニタレ狙いで出してもらっているんじゃないかといわれるほど。今年の4月から出ていますが、彼女見たさにチャンネルを合わせる視聴者も少ないでしょう」(同・編集者)

去る9月には〝まいんちゃん〟こと福原遥が出演。子役から芸能界にいる彼女の、少し舌足らずな話しぶりに、ファンは胸キュンキュン。彼女が降りた後は「まいんロス」なんて言葉も出た。

「ややブリッ子っぽかったのですが、それが持ち味でもある。アイドルらしいかわいらしさ、何よりしゃべりは場慣れして上手。吉田など、あえてレギュラーで登場させる必要があるのか、あらためて疑問が湧きました。そのまま福原継続で良かったという声は、間違いなくありましたよ」(同)

 

これには霊長類最強もテクニカルフォール負け

そんなところに来て、11月は若手女優の中でも広瀬すずと人気を争う橋本だ。視聴者の喜びは、まいんちゃんの比ではない。

「環奈は、東京に進出してきて2年半。完全に若手の顔として人気も定着してきました。かわいい顔の割には『私、嫌われているから』など、結構不敵な言葉を吐く。オモシロさを考えたら2~3カ月続けて出してもいいと思いますね」(日本テレビ関係者)

ネット上では

《吉田沙保里いらないでしょ》
《吉田が出てるからジップ金曜見ない》
《1つも役に立っている感じがしない》

など、不要論が渦巻いているのも事実だ。

「どうして新人の杉原アナを投入したのか。吉田を降ろす伏線かもしれません。その上で環奈を準レギュラー級で出すということも考えられます。環奈と吉田じゃ、勝負にならないでしょう」(同・関係者)

来年はいよいよ五輪イヤー。忙しくなりそうな吉田の降板は既定路線かもしれない。

 

【あわせて読みたい】