元『AKB48』西野未姫の“ヤセ姿”に辛辣な声「アラフォー?」「主婦感…」

(C)Aaron Amat / Shutterstock

元『AKB48』でタレントの西野未姫が10月27日、自身のインスタグラムを更新。3カ月前と現在の姿の比較写真を公開したのだが、ネット上では「アラフォーに見えるんだが…」「主婦感ある」など、辛らつな声が多く上がっている。

Abema TVの恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss to survive~』に出演していた西野。同番組は〝恋愛ドラマのキスで禁断の恋が生まれる!?〟をテーマに、若手俳優と女優9名が恋愛ドラマを演じながら、本当の恋に落ちてしまうのかを観察する番組。

26日に配信された最終回で、西野は俳優・西川俊介と見事カップル成立となった。翌日、インスタを更新し《西野未姫。3カ月で女になれました》と、放送初期と放送終了時のビフォーアフター写真を公開。どうやらこの見た目の変化は、西野いわく〝恋の力〟によるものらしく、続けて《#ビフォーアフター #体重変わってません #整形してません #カメラマンさんが撮った写真 #加工なし》と補足説明し、あくまで変わったのは〝恋しているかどうか〟だけだと強調した。

 

「漂うビックマミィ感」

この投稿に、ファンからはカップル成立のお祝いコメントともに、

《お見事過ぎます! 比べるとすごくきれいになりました》
《しゅんすけくんに恋してもっときれいになるよ》
《〝女性は恋をするとキレイになる〟は、まさしくミキちゃんにあった言葉ではないでしょうか》

などと、称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、一方のネット掲示板では、

《アラフォーに見えるんだが…》
《なんか古い…》
《主婦感あるね》
《小ギレイな美奈子って感じ 漂うビックマミィ感》
《田舎のホステスから都会のキャバ嬢くらいにはなった》

などと、辛らつな声が続出。どうやら西野の言う変化にあまりピンときていない人が多いようだ。

「西野はこの収録後、本当に〝恋するモード〟に突入したのでしょうか、10月から本格的にダイエットに励んでいます。目標は10キロ減の46キロで、12月にある〝夏が一番似合う女性を決める大会『サマースタイルアワード』に出場するため、そして1月の成人式で振り袖を着こなすためだと明言しています。ですが、本当の動機はもしかしたら、同ドラマでカップルになった西川にお姫様抱っこをされたことかもしれませんね。西野を持った西川は、思わず苦笑いしていましたから…」(芸能ライター)

ダイエットに成功したら、自然と〝アラフォー感〟もなくるハズ…そう願うばかりだ。

 

【画像】

Aaron Amat / Shutterstock

【あわせて読みたい】