『嵐』二宮和也“大物俳優”にタメ口連発でドン引き「めちゃくちゃ不快」

嵐  二宮和也 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『嵐』の二宮和也が10月31日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にゲスト出演。赤坂の飲食店で豪華な芸能人の面々と酒を飲み交わし、電話でやり取りしたが、先輩芸能人にも遠慮なく〝タメ口〟で接する二宮に視聴者は驚いていた。

二宮は個室で俳優の高橋克実と2人きりに。交友関係のある芸能人をランダムで呼び出し、複数人で酒を飲むという企画だった。

二宮は部屋に入るなり、高橋に「かっちゃんと酒飲むなんて、久しぶりだね」と〝タメ口〟で声を掛けた。スタジオからは「かっちゃんって…」と驚きの声が出たものの、二宮は高橋に敬語を使うことなく近況報告した。

 

12歳上の西島秀俊に「ヒデ坊!」

高橋が芸能人を呼ぼうと電話をかけたところ、女優の大竹しのぶとつながった。電話を代わった二宮は「おはよう。何してるの?」と、およそ25歳年上の大女優に対しても〝タメ口〟。「明日早いの? 20分飲めるか?」と呼び掛けた。

続いて二宮は自ら電話をかけ、出た相手に「ヒデ坊!」とあいさつした。相手の声の主は12歳年上の西島秀俊。結局、西島にも断られてしまい「ヒデ坊、来たら面白かったのにな…」と嘆いていた。

後輩に当たる『KAT-TUN』の中丸雄一にも電話。寝る準備をしていたという中丸を強引に呼び出し「俺の手下です」と指さした。結局、この日の酒席には中丸、戸田恵子、山崎弘也、八嶋智人が集まり、集合写真も撮影している。

ファンは二宮の〝タメ口〟にかえって興奮したよう。ツイッターでは二宮の気さくな人柄を称える声が続出した。

《大物さんにもタメ口な二宮くん好き》
《先輩にもタメ口の二宮、本当に愛されてるなあ》
《みんなにタメ口なの超好きなんだけど笑》

一方、二宮に嫌悪感を示す視聴者もいた。

《二宮のタメ口がめちゃくちゃ不快》
《二宮の大物にもタメ口な俺感すごい嫌い》
《大竹しのぶさんや西島秀俊さん、歳上の方にタメ口な二宮くんにドン引き》

このキャラクターをそれなりの数の視聴者が許容したのは、二宮だからこそとも言えそうだ。

 

【あわせて読みたい】