ジャニーズ『Snow Man』の“珍答連発”に呆れ声「恥ずかしい…」

(C)InesBazdar / Shutterstock 

11月4日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、ジャニーズ事務所のアイドルグループ『Snow Man』のメンバーが9人そろって出演したが、ほぼ全メンバーが珍答を連発。呆れる声が続出した。

冒頭、「常識(クイズ)はいかがでしょう?」と聞かれると、同グループでMCを担当する深澤辰哉は「ジャニーズを背負って来ている。負ける気がしない」、岩本照は「Snow Manは常識のあるグループだと思っている」などと意気込んだ。

そして漢字の書き取りクイズでは、メンバーから深澤、目黒蓮、佐久間大介、阿部亮平の4人、そこに堀内健が加わりチームを組んだ。

 

「連絡」の漢字を書き取れず…

全国統一中学生テストで出題された漢字を書き取る問題では、目黒が「連絡」を「練楽」と書き間違え脱落。全国統一高校生テストで出されたという書き取り問題では、深澤、佐久間が「成し遂げる」の「遂」の字が分からず脱落。上智大学大学院で理工学を学び、気象予報士の資格を持つ阿部も「衝突」の字を間違えてしまった。

結局、堀内のフォローでSnow Manチームは70点を獲得。一同の姿を見た原田泰造は「目黒君と佐久間君がいるのに70点(に)いくのはすごいよ!」と嫌味を放つと、メンバーは手をたたいて大笑いしていた。

その後も岩本が『少年隊』のヒット曲『仮面舞踏会』の読みがなを間違え、渡辺翔太が「Vシネマ」の「V」の略を問う問題で「エッチな映画」と答えるなど、珍答を連発。ジャニーズの他グループのファンはブーイングを浴びせていた。

《Snow Manってバカやなー》
《Snow Manのせいでジャニーズって常識ないしブスなのにデビューできるんだって言われてるわ》
《もう少し常識を身に付けた方が良いのでは? 最低限の常識身に付いてないと恥ずかしいのは自分たちだよ》
《阿部以外バカしかいねぇ…》
《SnowManって笑えないほど頭悪いから常識の意味さえも分からないで使ってるんだろうね》

一連の批判コメントに反発するSnow Manファンも続出、この日のネットは大いに荒れていた。

 

【画像】

InesBazdar / Shutterstock

【あわせて読みたい】