松岡茉優の“NG項目”に賛否「すごく分かる」「ならテレビ出るな」

松岡茉優 

(C)まいじつ 

女優の松岡茉優が11月5日、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演。テレビでの「NG事項」を明かしたが、「それが嫌ならテレビに出るな」などと視聴者から反感を買っている。

松岡はこの日放送されたロケで鈴木亮平、佐藤健、藤森慎吾と共演。東京・西葛西の飲食店と撮影交渉し、店内で食レポに臨んだ。

地元で人気というインドカレー店で、松岡はナンカレーを注文。食事が出てくる間に松岡は鈴木、佐藤との交流について言及。3人は映画『ひとよ』(11月8日公開)で共演したが、松岡は「3人でご飯に行くのは初めて」と明かした。

 

「食欲を見せるのは恥ずかしい」

これをフォローするように、佐藤は松岡に関するエピソードを明かした。佐藤いわく、松岡はメディアの取材を受けたときに「食事をしている姿を見られるのが一番恥ずかしい」と口にしたという。松岡は「そうそう」とうなずいた。「食べるのは欲の塊」とし、寝ている姿を見られることも嫌ときっぱり。「食欲をがっつり見せていい、というのは恥ずかしい」と食べる姿を見せることに抵抗感があると明かした。

それでも食事シーンに臨んだ松岡を「かわいい」と評する視聴者からは、

《すごく分かる。恥ずかしいっていうか嫌》
《食べるシーンで恥ずかしがってるのが尊過ぎる》
《食べる姿を見られることが一番恥ずかしい松岡茉優ちゃんかわいい》

などといった声が上がることに。

しかし、松岡の「食事シーンNG」発言に否定的な声も。この日、カメラマンにアップで撮らないよう暗にお願いしながら、やや控え目な様子でカレーを口に運んだ松岡だったが、視聴者は食べ歩きがメーンの同番組に松岡が出演したことに違和感を抱いたようだ。

《恥ずかしがってる私かわいいでしょ?感があって腹立つ…》
《そもそも食べる番組に出るべきではないのでは??》
《食事する姿を見られるのが恥ずかしいなら、ご飯食べに行く番組に出るなって》

どうやら、アンチにまたエサを与えてしまったようだ。

 

【あわせて読みたい】