観月ありさ“頬パンパン写真”が衝撃過ぎ!「貴乃花のお母さん…」

観月ありさ 

(C)まいじつ 

女優の観月ありさが11月10 日、自身のインスタグラムを更新。女優の広瀬すずとの2ショットを披露した。

View this post on Instagram

最近仲良しになった。 一番若いお友達!!! 広瀬すずちゃんの初舞台に行ってきました! 野田秀樹さん演出の『Q』✋️😊 松たか子さん。上川隆也さんをはじめとする出演陣も素晴らしく。 面白さとやるせなさとが混沌とする内容でした! 上川さんとは舞台『恋に落ちたシェイクスピア』を御一緒させて頂いたので。 上川さんが演じるロミオを再び見るのは不思議な思い。 表現が違うと、同じロミオを演じるにも表現の形が変わるのだなぁー!と改めて思いながら観ました😊 演劇って奥深い✋️😀 #松たか子 #上川隆也 #広瀬すず #志尊淳 #野田秀樹 #観月ありさ #舞台q #nodamap

A post shared by 観月ありさ (@alisa_mizuki) on

観月は、《最近仲良しになった。一番若いお友達! 広瀬すずちゃんの初舞台に行ってきました!》などと興奮気味にコメント。広瀬の初舞台の楽屋に訪れたことを報告した。

すると、ファンからは、

《お友達だったんですね!》
《本当の親子のような2ショットですね》
《2人ともきれいです!》

など、反響の声が多く上がった。

 

うのの格言「顔をパンパンにするのはエチケット」

一方で、観月のあまりの〝劣化〟ぶりに対し、

《浅野温子が劣化したような顔だな。42歳にしては老け過ぎじゃない?》
《観月の頬がパンパンじゃねーかよ。どこのおばさんだよ》
《観月さん、貴乃花のお母さんみたい…》
《おばさんというより もはや おばあちゃんにしか見えない》

などと、仰天の声も続出している。

「相変わらずスタイル抜群の観月ですが、顔面は相当に劣化したとの指摘が飛んでいます。頬がパンパンに張って見えるのは、もしかしたらヒアルロン酸の注射が原因かもしれません。ファンからは『なぜこの写真をアップした?』と疑問の声が上がっています。少女期は抜群の透明感が人気だっただけに、自然な大人の女に正常進化した姿を見たかったというファンも多いでしょう。まとめ髪にしているのは、神田うのもそうですが、シワを伸ばして目立たなくさせる常套手段ですね」(芸能記者)

観月の友人でもある神田は、過去に「顔をパンパンにするのはエチケット」と発言していることから、観月も少なからず影響されているのかもしれない。

「一緒に2ショットに収まっている広瀬すずにも、実は酷評が殺到しています。《鼻が広がり過ぎだろw》、《眼瞼下垂手術をしたような目元だなw》、《観月並みにババくさいわー》など、こちらも散々な言われようです」(同・記者)

〝一番若いお友達〟と自慢の2ショットも、いざ、ネット上にアップしてみれば、どちらも敗者になってしまったという完全な負け戦。どうやら〝SNS上には厳選した写真を投稿するべき〟という教訓だけが残ったようだ。

 

【あわせて読みたい】