ネプチューン名倉に心配の声ましまし「やっぱ表情硬い」「笑えない…」

名倉潤 

(C)まいじつ 

休養から復帰した『ネプチューン』の名倉潤に「もう少し休んでから復帰してもよかったのでは」との声が相次いでいる。11月11日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)ではカムバックした前週に引き続き元気な姿を見せたが、視聴者からは心配する声が上がった。

名倉はこの日、他人の誤答に怒るフリをして一喝する場面を見せ、スタジオを大いに沸かせた。アーティストの『Official髭男dism』の『Official』『男dism』をそれぞれ書き取る問題では、相手チームの青木愛、原田泰造が挑んだが、ともに間違えて不正解を出してしまった。

青木は「Official」を「東京」、原田は「男dism」を「男爵」と書いた。原田の「男爵」は「髭」とつなげるとお笑いコンビの「髭男爵」。『Official髭男dism』が分からなかったがゆえに、後輩芸人の名前を慌てて書いた原田に名倉は文句をつけた。

 

原田泰造に大声でツッコミ入れるも…

誤答を出して恥ずかしがる原田を見やり、名倉は指さしながら大声を出した。「絶対それだけは書いたらアカン!」と叫ぶと、原田は自虐的な表情を見せながら大笑い。お笑いコンビ『銀シャリ』の橋本直も「避けなアカン!」と同調すると、名倉はなおも「俺も思ったよ。でも芸人はそれを書いたらアカン」と続けた。

この後も相手チームの武田修宏が珍答を連発するたびにツッコミを浴びせるなど、番組を盛り上げた名倉だったが、視聴者は「まだ本調子には戻っていないのでは」と指摘している。

《名倉潤さんの表情やっぱり固かったように見えたなあ》
《名倉の眼差しがぼんやりしてる気がしてまだつらそうだなあと…無理しないで…》
《感情の起伏がすごい キレる感じが笑えない》
《2カ月しか休んでないけど大丈夫なのかな?》

番組序盤では、名倉が誤答を出し『ミキ』の昴生から「ええかげんにせえ!」と一喝される場面もあった。このシーンにも視聴者は冷や冷やしていた。

《名倉てめえ!みたいないじりにもひやっとしたし、正直ご本人も周りの人も気が気でなかったのでは》
《病み上がりの名倉さんを叱責して大丈夫なん?》

視聴者は一様に名倉を心配していた。無理のない範囲で仕事を増やしてほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】