橋本愛の“ガリガリ写真”に恐怖の声続出…「閲覧注意レベルだよ」

橋本愛

(C)まいじつ

11月10日、女優の橋本愛がインスタグラムを更新。〝激ヤセっぽい〟写真を投稿し、ファンを驚かせた。

橋本はこの日、《水がきれい》などとつづり、海の浅瀬のような場所で、水に浸かりながらあお向けて寝転んでいる写真をアップした。

この写真では、橋本の腕や脚が異常に細く見えるのだが、これについては、

《あ、水に浸かってる部分が光が屈折して?実際よりだいぶ細く見えるだけだから心配しなくて大丈夫ですよ! かくゆう私も写真見たときはビビりました》

などと説明している。

 

心配しないで…とは言うものの

すると、ファンからは、

《かなりビビりましたが安心しました》
《ビックリしました。腕が棒》
《本当に一瞬ビビった~!!!! ただでさえ細いのにこれ以上細くなったら困る》
《愛ちゃんホネホネやん(笑)》

など、驚きと安堵の声が多く届くことに。一方でネット掲示板などでは、

《閲覧注意って入れた方がいいレベル。怖い。》
《実際より細く見えるだけだから心配しないでって言ってるけど、水から出ても細いよね》
《同期のサクラ見ていてもめちゃくちゃ痩せたなって思った。大丈夫かな》

などと、そもそもかなり痩せていると指摘する声が相次いだ。

「今から約6年前、橋本は17歳のときに、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』や映画『桐島、部活やめるってよ』などに出演して大ブレークしました。しかし、それから2年ほどたった2015年ごろ、顔の輪郭が変わるほどの激太りをしてネットを騒然とさせることに。そして今はドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)に出演中ですが、見た目はほっそりとした美女。体型がコロコロと変化するため、心配の声も多く向けられるのでしょう」(芸能記者)

今が過去一番〝キレイ〟とも称されている橋本。ぜひとも露出増の写真集を発売してほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】