磯山さやか“セクシーカレンダー”絶賛の声「熟女のぷにぷに最高かよ!」

磯山さやか 

(C)まいじつ 

タレントの磯山さやかが、来年のカレンダー『磯山さやか OFFICIAL CARENDAR 2020』を12月12日に発売する。磯山のカレンダーの発売は2年ぶりで、水着やランジェリー姿など、大人の色気たっぷりのカットも掲載されるという。

ネット上では、

《熟女のぷにぷにボディー最高かよ》
《この人のほんわかした雰囲気が好き。めちゃ好感度高いよね》
《アラフォーで下着になってもへんな嫌味がないところがいい》
《絶対に買います! これからも毎年カレンダー出してほしいわ》

など、早くもファンから期待の声が上がっている。

「発売に先駆け、背中が大きく開いたカットが公開されましたが、この写真が、来る11月26日に発売される女優・長谷川京子の16年ぶりの写真集に収められている背中カットよりも〝美しい〟と評判になっています。ここ最近、他にも田中みな実が同じような背中カットを披露していますが、どれも男目線を意識したものばかりで、『エゲツない』などと悪評プンプンでした。磯山のカットは男性だけでなく、女性ウケしているのが特徴的ですね」(芸能記者)

 

「何で痩せたの? 早く戻して!」

磯山に女性ファンが多いのは、そのくったくのない明るい性格と、ぽっちゃり体型といわれている。そこには、折れそうなくらい細いのに、胸だけは大きいという〝サイボーグ化〟した女性タレントへの反発もあるという。もちろん、男性ファンが〝母親〟を思わせるぽっちゃり体型と天然のFカップにメロメロなのは言うまでもない。

「業界には〝男は結局、磯山さやか〟という言葉があるのです。決して抜群のプロポーションでもなければ、超美人というわけでもない。年齢も36歳になり、若くてピチピチしているわけでもない。なのに、なぜかみんな磯山のファンになってしまうのです。レギュラー出演しているニッポン放送のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』では、お笑いタレントの松村邦洋と掛け合いをし、林家パー子のモノマネを披露するなど、実は芸の幅も広い。本人は30代のうちに結婚したいと考えているようですが、自由気ままな性格なので、束縛のきつい人は無理のようです。当分は、男性ファンの憧れとして君臨するでしょうね」(同・記者)

10月29日に放送されたバラエティー番組『やすとも・友近のキメツケ!あくまで個人の感想です』(関西テレビ)では、過去に1カ月半、死ぬほどガンバってダイエットに成功したが、ファンから「何で痩せたの? 早く戻して!」と言われたというエピソードを紹介。番組内で「私の辞書に〝ダイエット〟という文字はない」と宣言したことで、ファンから大喝采が上がった。

惜しむらくは、その豊満なぷにぷにボディーが半端な公開のままであることだが、元グラビアアイドルだけに、ファンの期待の声が高まれば一気に〝フルオープン〟となるかも!?

 

【あわせて読みたい】