高橋真麻“巨乳”激揺らし大サービス!「バルンバルンしてる」「一生見れる」

高橋真麻

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの高橋真麻が11月14日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。胸を激しく揺らす場面があり、興奮する男性視聴者が続出した。

父の高橋英樹とともに、真麻は『サンドウィッチマン』らが所属する事務所「グレープカンパニー芸人」の一員として同番組に出演。サンドウィッチマンの他、永野、『カミナリ』ら同事務所所属の芸人と出演した。

真麻は2018年に「1分間高速ティッシュ引き抜き」のギネス世界記録を樹立。「ティッシュ会社の新作発表会で(高速引き抜きの)ギネスに挑戦したんですよ」と苦笑いしながら明かした。

 

ティッシュの高速引き抜きで巨乳が揺れに揺れ…

MC・蛍原徹の誘いで、真麻はティッシュの高速引き抜きに挑戦することに。真麻はスタジオ中央に立ってカメラから横向きになって構えた。そして腰の後ろに右手を回し、左手で猛烈なスピードでティッシュを抜き取る。テーブル上のティッシュの箱からなるべく速く引き抜こうと、やや屈んで腰をグラインドさせるようにしながら必死の形相。結局、1箱半のティッシュを引き抜いてギネス記録保持者の貫禄を見せつけ、大きな拍手を浴びた。

この日、赤くややゆとりのあるトップス に身を包んでいた真麻は右手を腰に、左手をティッシュに回していたこともあって、上半身があらわになる形に。高速でティッシュを引き抜いた1分間、高橋のたわわな胸がユッサユッサと揺れたと視聴者の間で話題になっている。

《高橋真麻胸揺らしにいってた笑》
《高橋真麻揺れ過ぎて笑ってしまった》
《高橋真麻のティッシュ抜きはいろいろ良い映像になりました》
《オッパイがぐわんぐわんしててそこから目が離れてくれない》
《乳揺れまくってて一生見れる》
《乳バルンバルンしててすごいなと思った》
《とんでもない揺れ》
《父の前で乳揺らす…》

さすがは〝世界一〟だ。

 

【あわせて読みたい】