エンタメ

世界最大級のイベントで売られていた「とんでもないもの」

年2回開催される世界最大級の造形イベント『ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2018 冬』が2月18日に幕張メッセで開催された。 そこは、好きなモノを自由に作った趣味性の高い作品が並んだフリーマーケット。昨年も興味深い物が多く出展されていた。作る側は1個も売れないかもしれないリスクがあるし、買う側は量産品とは比べ物に…

つづきを見る

愛好家も急増中!「ポールダンス」の意外な歴史

『ポールダンス』といえば、かつてはストリップクラブで女性が踊るダンスというイメージが強かった。だがいまや、アクロバティックな技を競い合うスポーツや、エクササイズへと広がりを見せている。 「知名度も高まっており、世界大会も開催されています。将来的には五輪の正式種目に採用されるかもしれません。日本でも人気上昇中で、レッスン…

つづきを見る

NGT48・北原里英が誘拐監禁されるヤバい映画「サニー/32」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『サニー/32』 配給/日活 新宿バルト9ほかにて2月17日から全国公開中 監督/白石和彌 出演/北原里英、リリー・フランキー、ピエール瀧、門脇麦ほか 元『AKB48』で、2016年から新潟を拠点とする『NGT48』のキャプテンを務める北原里英が、女性教師に扮し、異常な中年男性2人組に拉致…

つづきを見る

高校球児たちが演劇部に!? 実話に基づく青春映画

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『野球部員、演劇の舞台に立つ!』 配給/パンドラ 渋谷ユーロスペースほかにて2月24日から全国公開中 監督/中川節夫 出演/渡辺祐太朗、舟津大地、林遣都、宇梶剛士、宮崎美子ほか ボクもローティーンのころ地元の野球チームに属する“野球小僧”だったので、“野球部もの”はついつい見てしまうね。そ…

つづきを見る

憧れの職業「声優」の過酷な現実

女子中高生のあいだで将来なりたい職業の上位に挙げられている“声優”。アニメ業界は憧れの対象として位置付けられており、声優専門月刊誌『声優グランプリ』の付録『声優名鑑』に掲載されている女性声優の人数は2018年版で800名に達し、この8年間で264名も増加しているそうだ。 「アイドルの低年齢化に伴って、芸能界に憧れを持つ…

つづきを見る

「出演強要問題」に揺れるあの業界で男優になる方法とは?

先般、若い女性の無知や困窮に乗じてアダルトビデオ(AV)に出演強要するという、いわゆる『AV出演強要問題』が取り沙汰され、大きな社会問題として扱われるようになった。多数の被害が報告される一方で、当事者のセクシー女優から「そのようなことはない」と否定する意見もあり、問題はまだまだ紛糾しそうだ。 ところで、職業としてのセク…

つづきを見る

二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『リバーズ・エッジ』 配給/キノフィルムズ TOHOシネマズ新宿ほかにて2月16日から全国公開中 監督/行定勲 出演/二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、土居志央梨。森川葵ほか 主演映画は多数だし、現在放映中のNHK大河ドラマ『西郷どん』にも出演しており、人気、実力とも若手女優ナンバーワンと目さ…

つづきを見る

「仁義なき戦い」からまたひとり…川地民夫79歳で死す

作品目『仁義なき戦い』 東映/1973年 監督/深作欣二 出演/菅原文太、松方弘樹、渡瀬恒彦、金子信雄、川地民夫ほか 東映実録ヤクザ映画の金字塔といえば深作欣二監督による『仁義なき戦い』シリーズ(1973~1976年)というのが衆目の一致するところ。私を含めていまだに繰り返し何度もDVDを見ている輩が何と多いことか。配…

つづきを見る

【もう騙されるか…!】怪しすぎた昭和の雑誌「通販広告」

私たちの周りは誇大広告や真偽の疑わしい広告で溢れています。法規制の網の目をくぐった紛らわしい表示や、虚偽の体験談、有名ブロガーを介したステマなど、その手口は年々多様化しています。 この世に広告が誕生してからというもの、商人たちはいつの時代も人々の欲望に付け込んで、あの手この手で購買意欲をかき立ててきたのです。 1960…

つづきを見る

見ているだけで癒やされる「小便小僧」のジョークグッズ

真冬の朝、まだ布団の中にいたいのに、激しい尿意に襲われて仕方なくトイレへ。それなのに膀胱が膨張し過ぎて、ちょろちょろとしか出ない…なんてことありません?(笑) 小便といえば、昭和の時代には『小便小僧』の噴水がよく公園などに作られていました。素っ裸の男の子のおチンチンから水が勢いよく出る姿は、気持ちよさそうで何とも愛らし…

つづきを見る