エンタメ

川も池もお風呂も「冒険の海」に変えてくれた『水中モーター』の秘密

1967年3月に登場した東京科学(現・マブチモーター)の『水中モーター マブチS-1』は、水モノ玩具の“革命児”でした 「水モノ玩具」とはお風呂や水辺で遊ぶオモチャの総称で、それまでの商品は模型の内外に推進力となるゴムひもやモーター、ゼンマイなどを仕込まなければなりませんでした。 ところが、ポリエチレン製の魚雷風ボディ…

つづきを見る

もしものとき…悪霊と善霊の違いは「色」で判断せよ!

心霊スポットやパワースポットを訪れると、霊感の強い人は実際に“霊”を見ることがある。また、目視することはできなくても、その場で撮影した写真に写り込んでいたという人も多い。 霊はわれわれにさまざまな影響を与えるといわれているが、実際に目の当たりにしたときに、悪霊と善霊の違いは“色”で判断するといい。 「悪霊はネガティブな…

つづきを見る

すべての男性の救世主「TENGA」の完全変形ロボが“あの日”に向けて始動!

『TENGA』といえば、ハイテク日本が生み出した、現代の孤独を抱えるすべての男性の救世主となった“セクシャルウェルネス”製品だ。そのTENGAを販売する株式会社典雅と、フィギュアメーカー『グッドスマイルカンパニー』のコラボした商品である、完全変形型ロボット『TENGAロボ』の発売がいよいよ決定したようだ。   7月末に…

つづきを見る

謎の人型「未確認生物」がヘラジカを狙う瞬間をカメラが捉えた!

カナダのケベック州で人型生物がムース(ヘラジカ)を付け狙っているところが動画撮影され、UMA(未確認動物)マニアが盛り上がっている。 動画をチェックすると、道路に1頭のヘラジカがいる。地面に落ちているエサをあさっているようだ。その背後の森の中に体長5フィート(180センチ)ほどの細身の人型生物がウロウロしている。全身真…

つづきを見る

「ベッドシーンの天才」津川雅彦の冥福を祈る1本『ひとひらの雪』

  作品目『ひとひらの雪』 東映/1985年(DVD発売中) 監督/根岸吉太郎 出演/津川雅彦、秋吉久美子、沖直美、岸部一徳ほか 俳優の津川雅彦氏が8月4日に心不全で亡くなっていたこと分かった。78歳だった。今年4月に妻の朝丘雪路(享年82)を亡くし、愛妻を追うようにして逝ってしまった。 生前に何度かインタビューしたが…

つづきを見る

「私にはエッチの才能がないの」性に苦悩する夫婦を描いた秀作『追想』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『追想』 配給/東北新社 8月10日より日比谷TOHOシネマズシャンテほかにて公開 監督/ドミニク・クック 出演/シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウルほか 近年、『ブルックリン』(15年)、『レディ・バード』(17年)などで売れっ子の若手女優シアーシャ・ローナンの最新作。彼女は、少し時代遅…

つづきを見る

「エロスの記憶」が垣間見えるお色気たっぷりな土産物とは

エロ漫画がリアルな“劇画”から“アニメ的なかわいい絵”にシフトしていったように、嗜好されるエロスというものは時代とともに移り変わっていくもの。公式な記録として残りにくい分野ということもあり、昭和のエロスの記憶も徐々に薄れていっている気がします。 その記憶の断片は案外、場末で売られていたおもちゃや、観光地の土産物の中に埋…

つづきを見る

セクシー女優が「街頭インタビュー」で一瞬テレビに映った結果…

テレビのニュース番組やバラエティーでよく目にする街頭インタビュー。週末に繁華街の歩行者天国を歩くと、各テレビ局のクルーが道行く人たちにマイクを向けている姿を見掛ける。中にはドキッとするような美女がインタビューに答えているシーンもあって、見ている方は楽しいが、一方、気軽に出演をOKしたために、全国に自分の正体が“身バレ”…

つづきを見る

前田敦子「21歳の若いエロス」がはじける青春映画『苦役列車』は見ておけ!

  作品目『苦役列車』 東宝/2012年 DVD発売中 監督/山下敦弘】 出演/森山未來、前田敦子、高良健吾、マキタスポーツほか 「私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍しました」――、と電撃婚をキメた前田敦子。勝地とは2015年のテレビドラマ『ど根性ガエル』での共演がきっかけとなり、今年の春ごろから交際がスタートし…

つづきを見る

双子としちゃう「背徳と官能」の心理サスペンス『2重螺旋の恋人』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『2重螺旋の恋人』 配給/キノフィルムズ 8月4日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開 監督/フランソワ・オゾン 出演/マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエほか フランスを代表する映画監督フランソワ・オゾンによる背徳と官能の心理サスペンス。名門女子高校生でありながら売春に手を染…

つづきを見る