エンタメ

火星にハリネズミ!? 未知の化石発見される

まずは写真をご覧いただこう。これは、アメリカ航空宇宙局(NASA)の火星探査ローバー『キュリオシティ』から送られてきた映像である。なんと、白い矢印の部分をよく見ると“動物のような化石”が写っているというのだ! 発見者でもある、UFOや宇宙人の研究で著名なYouTubeチャンネル『Paranormal Crucible』…

つづきを見る

昭和のころにもあった夏の風物詩的「携帯扇風機」プラモデル

いまから50~60年ほど前、夏場ともなると、模型店や駄菓子屋には乾電池とモーターを内蔵して実際に風を起こすことのできる“扇風機”のプラモデルが決まって並んだものでした。 なかでも値段が安く、ポケットに入るほど小型な『ミニ扇風機』のプラモデルがわたしのお気に入りでした。 ミニ扇風機は電池収納を兼ねたボディーの先端に折り畳…

つづきを見る

これは怖い!昔の映画で描かれた近未来が現実に!

北朝鮮による度重なるミサイル攻撃、安倍政権による一方的な『共謀罪』の押し付け、世界各地で続発するテロ事件…。そのほかにも宗教紛争、食料危機、エネルギー問題、地球温暖化、人工知能の飛躍的発達などなど、日々のニュースに耳を傾ければ、世界は“ディストピア”(ユートピア(理想郷)とは逆の社会)、そして“ポストアポカリプス”(終…

つづきを見る

「空飛ぶペンギン」だけじゃない!オモシロ水族館6選

飼育数の多さや水槽の大きさが世界有数の大型水族館、イルカやアシカのパフォーマンスが人気の水族館等々、日本にはさまざまな特徴を売りにした水族館がある。他館との差別化を図り、趣向を凝らした展示やスタッフのこだわりが伝わる水族館を6つご紹介する。夏休み前にチェックしておこう。 まずは、ペンギンの展示区画を大きくリニューアルし…

つづきを見る

約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」

イギリスにあるネス湖で6月、ネッシーらしきものが撮影された。 ネス湖では1925年にネッシーが初めて目撃され、1933年に初めて撮影された。それ以降、世界中からUMAファンと観光客が集まり、コンスタントに目撃や撮影がされてきた。文献なども含めると、ネッシーは565年以降で1000回以上にわたって目撃されてきた。しかし近…

つづきを見る

半世紀前の「半獣半人」論争!話題になった「サル娘」

「大物スター来日!」。こんな文字を見てウキウキすることも少なくなった昨今だが、いまから41年前の1976年7月29日に来日した、あるとんでもない大物…と言えば、あの『オリバー君』だ。 オリバー君は人間とよく似た外見を有しており、2本足で歩いたり、タバコを吸うことができた不思議な生物。「ヒトとサルの混血種」、「人類の祖先…

つづきを見る

謎の生物「フラットウッズ・モンスター」出現か

アメリカのウェストバージニア州在住の男性が、自宅の監視カメラにエイリアンが映り込んだ際の画像を公開した。 男性は「変な生き物が定期的に裏庭に出没するので、監視カメラを設置したのです。そして撮れたのがこの画像です。人間の顔のようには見えますが、明らかに人類の顔ではありませんよね」と語っている。 画像を見ると、緑が生い茂っ…

つづきを見る

ガチャガチャ創世記の最高にイカす「ガイコツ」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル45【ガイコツのチープトイ】~ 昔は駄菓子屋やパン屋などの店頭脇に置かれていたカプセルトイ…。当時の子どもであった僕らからは「ガチャガチャ」と呼ばれたおもちゃの自販機ですが、いまや駅やスーパー、観光地や博物館、動物園、空港などなど、どこに行っても自販機を見掛けます。おそらくこんな…

つづきを見る

縁日の屋台クジに「あの流行品」が早くも登場中!

夏真っ盛り。今年もあちこちで夏祭りが開催され、会場は縁日の屋台でにぎわうことだろう。 金魚すくいやお面、ヨーヨー釣り、食べ物では綿菓子やあんず飴など、縁日の屋台は昔ながらの懐かしいものが主流だが、逆に子供たちの最新流行をいち早くキャッチして提供する屋台も数多くある。 今年の最新トレンドは、何と言っても『ハンドスピナー』…

つづきを見る

ニート生活の若い女性を門脇麦が演じた映画「世界は今日から君のもの」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『世界は今日から君のもの』 アークエンタテインメント配給/7月15日より渋谷シネパレスほかで全国公開中 監督/尾崎雅也 出演/門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツほか 門脇麦という若手女優を知ったのは、2014年の『愛の渦』という映画だった。“奥手だけど実は淫乱”という女子大学生を演…

つづきを見る