エンタメ

【これはひどい】昭和の「駄プラモデル」悪ノリぶりに思わず脱帽

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル20【アリイ 鹿のフン】~ 観光にうってつけの季節となりました。ゴールデンウイークには野生の鹿と直接触れ合えることで名高い奈良公園なんていかがでしょう? 5月頃は子鹿と母鹿が親交する姿を見ることができるそうです。 ところで奈良公園の様子を歌にした『奈良の春日野』という楽曲があるの…

つづきを見る

精巧なフィギュアにはないよさ教えてくれる「駄コング」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル19【ヨコタ キングコング当て】~ 先日、話題の映画『キングコング 髑髏島の巨神』を見てきました。最新のCG技術で描かれたリアルで迫力ある映像には、正直度肝を抜かれました。大人の私だってびっくりするほどリアルなのだから、子供が見たら現実か虚構なのか判断できないのではないでしょうか…

つづきを見る

キングコングも影響された?廃物飛行機を利用した脱出映画の名作

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る『昔の映画が出ています』 作品目『飛べ! フェニックス』 アメリカ/1965年 監督/ロバート・アルドリッチ 出演/ジェームズ・スチュアートほか 春休み&ゴールデンウィーク映画大作の中では一番の面白さ! と僕も吹聴しまくっているのが『キングコング 髑髏島の巨神』。以前に新作紹介…

つづきを見る

トランプ政権の暴走を暗示か?映画「パージ:大統領令」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『パージ:大統領令』 パルコ配給/4月14日よりTOHOシネマズ日劇ほかで公開 監督/ジャームズ・デモナコ 出演/フランク・グリロ、エリザベス・ミッチェルほか 1年に一晩の12時間だけ、すべての犯罪が合法となる法律が施行された世界を舞台にしたサスペンスドラマで、『パージ』(2013年)、『…

つづきを見る

引退する「7000形」に乗って都電荒川線沿線の旅はいかが?

1964年の東京五輪開催時には、全長200キロで39系統が走っていた東京都電。現在は唯一『都電荒川線』(三ノ輪橋-早稲田12.2キロ)のみが残っている。 その主力車両で、“チンチン電車”の面影を残す7000形がついに引退することになった。7000形は都電全盛期の1954年にデビュー、荒川線では31両が活躍していた。最後…

つづきを見る

世界各国で次々に公開され始めたUFO情報

まもなく世界中にエイリアンの存在が公表されるかもしれない。 エイリアンの真実を公開するための国際ロビー団体『ザ・ディスクロージャー・アクティビスツ(情報開示の活動家)』は、「驚くべきことに、世界各国の政府は『地球外知的生命体が存在するどころか、すでに地球に住んでいる』という緊急声明を出す準備に追われているのです」と明か…

つづきを見る

新素材とキャラクターで子供たちを魅了した「新感覚文具」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル18【サンスター ビニパス】~ 4月になると無性に新しい文具が買いたくなります。進学・入学時に文具を買いそろえた名残でしょうか。いまだにキャラクターの絵がついたボールペンなんかをつい、買ってしまいます。使ってないボールペンがたくさんあるんですが(笑)。 そんな私が小学生のときに買…

つづきを見る

自宅で大阪万博を擬似体験?昭和のVRデバイス「3Dビューワー」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル17【学研 パンペット】~ 昨年、“VR(仮想現実)元年”として、家電メーカーやゲーム産業はさまざまな関連商品を市場に投入しました。各社とも新しい需要を開拓しようと躍起になっているようです。 しかし、世間の反応は冷ややかな気がします。これまで何度かメーカー側が“3D”テレビブーム…

つづきを見る

絶品裸体にも注目!? 「攻殻機動隊」ハリウッド版が日本上陸

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ゴースト・イン・ザ・シェル』 東宝東和配給/4月7日よりTOHOシネマズ新宿ほかで公開 監督/ルパート・サンダース 出演/スカーレット・ヨハンソン、ビートたけしほか 原作は士郎正宗のコミックスで、押井守監督のアニメでも世界的に知られる『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』。…

つづきを見る

ミステリーサークルを20年研究した科学者が明かす「真実」

いまでは、人の手によって作られたという説が濃厚になっている『ミステリーサークル』だが、最近になって科学者が「未来のエイリアンによって作られた、地球人への秘密のメッセージだ」と発表し、騒動になっている。 ここ数年、イギリスでもっとも多くできるパターンのミステリーサークルを、ホレス・ドリュー化学博士が研究した結果、「エイリ…

つづきを見る