エンタメ

amebaとテレ朝のネットテレビ局は新しい業態を定着させられるか?

4月から新たなインターネットテレビ局が開設される。IT企業のサイバーエンジェントと、テレビ朝日が共同制作で放送する『AbemaTV』だ。 すでにいくつかの番組が先行配信中で、4月11日から本格的に放送開始する。 AbemaTVはアニメだけで24チャンネルあり、ドキュメンタリーやスポーツ、音楽、バラエティー、情報番組はも…

つづきを見る

NASAが公開した太陽画像に「エイリアン」のスペースシップ出入口

アメリカ航空宇宙局(NASA)は日々、太陽探査機『SOHO』(太陽・太陽圏観測衛星)から送られてくる映像と画像を、ホームページ上で公開している。 その膨大なデータを分析しているUFOハンター『ザ・ウォッチャー252』が「太陽にエイリアンのスペースシップの出入り口がある」と指摘した。 NASAが3月14日に公開した太陽表…

つづきを見る

仮面ライダーを始めとしたライダーたちの「聖地」である東京・晴海界隈

「映画のポスターよりもかっこいい!」と、警視庁の犯罪防止ポスターが話題になっている。 実はこのポスターは、3月26日から全国公開される映画『仮面ライダー1号』とタイアップしたもので、テーマは危険ドラッグの撲滅。ポスターには、《闘え、守れ、命の限り。》《新たな敵は危険ドラッグだ!》のキャッチコピーに、ライダー1号と藤岡弘…

つづきを見る

3種類のUFOが火山火口付近を飛び交う映像が撮影され「大噴火の前兆」では? と話題に

小中規模の噴火を繰り返しているメキシコのポポカテペトル山にUFOが大量出現している。 そのため、UFO研究家の間では「いよいよ大噴火か」との憶測が広がっている。 3月中旬に、ポポカテペトル山の火口付近を飛び交うUFOの映像が動画投稿サイト『YouTube』に投稿された。 UFOマニアは「火口を映し続けるライブカメラの映…

つづきを見る

南米で発掘された身長3mの「巨人ガイコツ」の正体は?

全長3mの巨人の全身骨格の化石が発掘され、研究が進められている。 巨人は、2013年にアマゾン地域のペルーとエクアドルの国境近くで発見されたという。英国の人類学者ラッセル・デメント博士は「現在、ドイツの研究チームが調査しており、巨大化の謎を解明しようと奮闘している」と語る。 エクアドル情報の総合サイト『クエンカ・ハイラ…

つづきを見る

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『リリーのすべて』

オスカー助演女優賞アリシア・ビキャンデルに注目の異色夫婦愛映画 東宝東和配給/TOHOシネマズみゆき座ほかで3月18日より公開 監督/トム・フーパー 出演/エディ・レッドメインほか 今年のオスカーは、5度目のノミネートとなった『レヴェナント蘇えりし者』(ゴールデンウィーク公開)でついに主演男優賞に輝いたレオナルド・ディ…

つづきを見る

故障した「スペースクラフト型UFO」の撮影に成功したスコットランド人がいる?

イギリスのスコットランド中部パースシャー在住の年金受給者の男性が映画『未知との遭遇』に出てくるUFOにそっくりなものを撮影した。 自宅近くで数分間、ホバリングしていたという。 3月上旬夜11時ごろ、ジョン・マクドナルド氏(65)は友人宅からジープで帰宅中に、自宅から約60m離れた上空にホバリングするUFOを発見した。街…

つづきを見る

春の千葉の各鉄道はイベントが満載!

この春、千葉県の鉄道が脚光を浴びている。 3月3日に開業30周年を迎えた京葉線(JR東日本)では、同線を中心にトレインカードなどがもらえる『房総・京葉線スタンプラリー』(3月21日まで)を実施している。 この他の私鉄もイベントが盛りだくさんだ。 千葉県北西部(東葛地方)のローカル線の流鉄流山線は、3月12日に『流鉄開業…

つづきを見る

鉄道各社が力を入れる「春のスタンプラリー」

過去に本サイト『まいじつ』でも2回ほど取り上げたJR東日本の『ウルトラマンスタンプラリー』。 JRに限らず、スタンプラリーは手軽に楽しめ、人気もあることから、実施している鉄道事業者は多い。 「スタンプラリーの楽しみはスタンプと景品につきる。それも先着○○人限定というオリジナルグッズが多く、参加者の参加意欲を高めている。…

つづきを見る

全米騒然! サバイバル番組に映り込んだ「ビッグフット」

アメリカのCS放送『ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル』に、サバイバルシリーズという番組がある。 その中の『遠隔サバイバル』に偶然、ビッグフットが映ったと話題になっている。 『遠隔サバイバル』(原題『Remote Survival』)とは、クリフ・ホッジスとアレックス・コーカーという2名のサバイバル専門家が、過酷…

つづきを見る