芸能

不倫認め復帰狙うベッキーだが「ある人物」が仕事を総横取り

不倫問題を起こしたタレントのベッキー(32)が、不倫問題を最初に報じた週刊誌『週刊文春』編集部に直筆の手紙を届け、再び話題になっている。 4月27日発売の同誌は、手紙の内容を全文紹介しており、楷書体で書かれた手紙の実物写真も掲載している。

つづきを見る

伊勢谷友介と森星の交際発覚で「華麗なる一族」誕生の可能性

俳優の伊勢谷友介(39)と半同棲状態にあることを写真週刊誌に報じられた、モデルでタレントの森星(24)が先ごろ、兵庫・淡路サービスエリア(SA)のイベントに出席した。 報道後、初の公の場とあって、イベント終了後には伊勢谷との交際について報道陣から質問された。 その際に森は「ご想像にお任せします」と笑顔を見せ、交際は否定…

つづきを見る

吉高由里子が高良健吾との関係を「予言」していた?

女優の吉高由里子(27)が、かつて俳優の高良健吾(28)について“あること”を発言していたことが話題になっている。 「吉高は、自身の出世作になった2008年公開の主演映画『蛇にピアス』で高良と共演しています。そして、今回の『横道世之介』でも再び共演。両作とも恋人同士の役柄で、キスシーンやラブシーンも演じた間柄なのです」…

つづきを見る

清原和博と26歳年下のハーフ美人女子大生ホステスが破局

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された元プロ野球選手でタレントの清原和博被告(48)は、5月17日の初公判に向けて体力作りに専念しているという。 そして、その社会的地位を失った清原被告の心の支えになっていたとされる交際相手のハーフ美人女子大生M子さん(22)が、ホステスを引退していたことが関係者への取材で明らかになった。

つづきを見る

松本潤と井上真央は「2月結婚」のはずが先延ばしになっていた

アイドルグループ『嵐』の松本潤(32)と女優の井上真央(29)が、当初は2月に結婚する予定であり、それが先延ばしにされていたと、芸能界で話題になっている。   嵐といえば、このほどSMAPの育ての親であるマネジャーをジャニーズ事務所辞職までに追い詰めた張本人で、メリー喜多川副社長の愛娘である藤島ジュリー景子氏が、SMA…

つづきを見る

熊本地震の炊き出し参加でSMAP中居正広の「独立」が優位に?

『SMAP』中居正広(43)が、4月24日に熊本地震の被災者300人以上が避難している熊本市立長嶺小学校でお忍びの炊き出しをしていたことがツイッターで話題になり、一部紙でも被災者らの感謝の声とともに報じられた。 今回の一件で男を上げた形となった中居だが、その結果、ジャニーズ事務所からの“独立交渉”が有利になったとの見方…

つづきを見る

文春への手紙が裏目に出たベッキーが復帰のために「ある行動」を開始

音楽バンド『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音との不倫騒動を受け、全ての芸能活動を休止しているベッキー(32)の周囲の人間に非難が集まっている。 「あれじゃ復帰できる芽を自ら潰してしまったようなものです」(テレビ局編成担当) 全ての始まりはベッキーが自らしたためたという手紙の存在だ。

つづきを見る