芸能

吉田羊が中島裕翔ら年下男にモテる理由は「飲みっぷりのよさ」?

アイドルグループ『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔(22)との7連泊交際を一部週刊誌に報じられて話題となった女優の吉田羊(年齢非公表)。 彼女は2014年、『HERO』(フジテレビ系)で話題になり、現在は11社とのCM契約、今年公開予定の映画が4本と、一気に押しも押されぬ人気女優になった。 「彼女は大学時代から舞台…

つづきを見る

かつてのビジュアル系ボーカルが美肌のために行った「超女子生活」

昨年5月にバラエティー番組『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演して以来、テレビででちらほら見かけるようになったのが、『access』の貴水博之(46)だ。 accessは、1992年にデビューしたボーカル貴水とキーボード浅倉大介(48)による2人組音楽ユニット。シンセサイザーを駆使した曲と、二人のビジュアルの良さでアイ…

つづきを見る

広瀬すずの口癖は「(橋本)環奈じゃ、相手にならない」

広瀬すず(17)と橋本環奈(17)は10代を代表するアイドルだ。両者が“ライバル”として比較されることは多い。 しかし、写真集の売れ行きに関しては、広瀬の圧勝が印象付けられた。 この2名は最近、写真集を発売。広瀬は3月に『広瀬すずPHOTO BOOK 「17才のすずぼん。」』を発売。一方、橋本は『夢の途中 橋本環奈in…

つづきを見る

加藤綾子アナが無邪気を装い狙っている「二人のヒーロー」

加藤綾子アナウンサー(31)の仕事ぶりが、最近は以前と少し違うと評判になっている。 加藤アナはこの4月から始まったスポーツ情報番組『スポーツLIFE HERO’S』で日曜日担当の番組進行役として登場している。 初回放送の4月3日は、視聴率5.5%と、前4週の既番組の平均視聴率4.2%を上回った。 「裏番組に…

つづきを見る

高橋みなみが「脱AKB48」を強調する裏事情

4月8日に『AKB48』を卒業したばかりの高橋みなみ(25)に、“脱AKB”の意識が高く感じられる。 本人はAKBという単語を口に出すことさえ、難色を示しているほどだという。 卒業後も休むことなく、レギュラー番組はもちろん、企業イベントにも多く顔を出し、働きづめの状態だ。 4月26日には、米企業が主催する東日本大震災復…

つづきを見る

不倫認め復帰狙うベッキーだが「ある人物」が仕事を総横取り

不倫問題を起こしたタレントのベッキー(32)が、不倫問題を最初に報じた週刊誌『週刊文春』編集部に直筆の手紙を届け、再び話題になっている。 4月27日発売の同誌は、手紙の内容を全文紹介しており、楷書体で書かれた手紙の実物写真も掲載している。 彼女は年初に、音楽バンド『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音(27)との不倫が…

つづきを見る

伊勢谷友介と森星の交際発覚で「華麗なる一族」誕生の可能性

俳優の伊勢谷友介(39)と半同棲状態にあることを写真週刊誌に報じられた、モデルでタレントの森星(24)が先ごろ、兵庫・淡路サービスエリア(SA)のイベントに出席した。 報道後、初の公の場とあって、イベント終了後には伊勢谷との交際について報道陣から質問された。 その際に森は「ご想像にお任せします」と笑顔を見せ、交際は否定…

つづきを見る

吉高由里子が高良健吾との関係を「予言」していた?

女優の吉高由里子(27)が、かつて俳優の高良健吾(28)について“あること”を発言していたことが話題になっている。 「吉高は、自身の出世作になった2008年公開の主演映画『蛇にピアス』で高良と共演しています。そして、今回の『横道世之介』でも再び共演。両作とも恋人同士の役柄で、キスシーンやラブシーンも演じた間柄なのです」…

つづきを見る

清原和博と26歳年下のハーフ美人女子大生ホステスが破局

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された元プロ野球選手でタレントの清原和博被告(48)は、5月17日の初公判に向けて体力作りに専念しているという。 そして、その社会的地位を失った清原被告の心の支えになっていたとされる交際相手のハーフ美人女子大生M子さん(22)が、ホステスを引退していたことが関係者への取材で明らかになった。 …

つづきを見る

仕事もプライベートもダメな田中みな実が「2名の女」に八つ当たり

2014年秋にTBSを退社し、フリーアナウンサーになった田中みな実(29)が、プライベートと仕事の両方で焦りを感じているという。 「結婚まで秒読み段階と言われていた『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾と昨年10月に破局。しかし、藤森に交際へと発展しそうな相手ができたことで、田中は『何なのよ、あの男』と周囲に不快感をあらわに…

つづきを見る