芸能

ジャニー喜多川社長が「後継」に指名!滝沢秀明の華麗な営業スタイル

  ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が、所属タレントの滝沢秀明を“後継者”に指名したと8月30日発売の『週刊文春』が報じた。 「単なる後継候補ではなく、ジャニー社長が自分の仕事を引き継ぐ“後継者”として滝沢を指名したと書かれています。『タッキー&翼』を無期限活動休止にしたのも、この伏線だったのでしょう。ジ…

つづきを見る

トルコで子育て中の平愛梨「日本の環境」をディスって批判される

8月28日、女優の平愛梨がブログを更新。“トルコ生活”と題して子育てに関する悩みを打ち明けたのだが、ネット上では批判の声が続出してしまった。 夫でサッカー選手の長友佑都が、今年1月にイタリアの名門『インテル・ミラノ』からトルコの『ガラタサライ』に移籍したため、平も2月に出産したばかりの子供とともに、現在はトルコで生活し…

つづきを見る

小倉智昭のブログは「ゴーストライターが書いている!」とバレた?理由

8月29日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、MCの小倉智昭がアニメ『ちびまる子ちゃん』(同局)を見たことがないと告白。無神経な一言にネット上で批判の声が相次いだ。 『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこさんが、乳がんのため53歳でこの世を去った。フジテレビではアニメ『ちびまる子ちゃん』を28年にわたって放送し続…

つづきを見る

中森明菜が復調から「下降モード」に精神が突入してしまった原因

テレビから遠ざかって久しい歌手の中森明菜が、意味深な言葉を口にしているという。一部女性誌によれば、彼女は「今年は、もう無理かも」とメッセージ。唯一ファンが接することができた年末のディナーショーも危ぶまれているというのだ。 「明菜は年3回、ファンクラブ会員用に会報を出すのですが、最新8月号のメッセージは絶望的なほどマイナ…

つづきを見る

小栗旬が『芸能界引退』の「あのタレント」に似てきたと視聴者ざわつく

8月30日に放送された『ぐるナイ』(日本テレビ)のコーナー『ゴチになります!』に俳優の小栗旬がゲスト出演。この日は食事代を設定金額に合わせる「ピタリ賞」が出たことがきっかけでSNSでは称賛する声が相次いだが、陰では最近の小栗の容姿をスキャンダルで引退したタレントに「似ている」と指摘する声も多く、この日のSNSは大いにに…

つづきを見る

矢口真里『クローゼット不倫』を堂々と認めるも「笑い話にするな」と批判

8月30日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でタレントの矢口真里が全盛期の収入や離婚の経緯、2回にわたる謹慎の経緯を「NGなし」とばかりに披露して話題となっている。 矢口は全盛期の収入を聞かれ「(出来高制ではなく)給料制だったが、CMは十数本あった」と明かし、「そのときは(月に)何千万もらい、両親に実家を…

つづきを見る

米倉涼子あまりに華麗な『ドクターX』から『リーガルV』への転身!

女優の米倉涼子が、10月スタートのテレビ朝日新ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で主演を務めることが発表された。 米倉といえば同局の大人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』だが、放送時間は同じ木曜日の21時、よく似たタイトルの感じからも、あえて「ドクターX」を引き継ぎつつ、大胆にイメージチェンジを図…

つづきを見る

広瀬すず『モデル卒業』の涙が「ワザとらしい」と悪評ぞろぞろ

若手人気女優の広瀬すずに「ウソ泣き娘」の評判が出ている。女優にウソ泣きは付きものだが、広瀬の場合は演技ミエミエだというのだ。 「よく、こんなことで泣けるなと感心してしまうほど。別に泣くほどのことじゃないのに涙ボロボロ。彼女には、まだ人を欺く演技力がないですね」(芸能ライター) 広瀬は去る8月23日、横浜市で行われたティ…

つづきを見る

さくらももこ逝去で「ちびまる子ちゃん」新作映画急遽製作か

国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこさんの訃報が突然にもたらされた。   去る8月15日、さくらさんは乳がんのため、53歳という若さで亡くなったという。あまりに急な悲しい知らせに、各界から追悼の声が相次いでいる。 さくらさんは静岡県出身で、漫画は「ちびまる子ちゃん」の他『コジコジ』『神のちから…

つづきを見る

低迷フジテレビ「本気で村上春樹」報道の悲しき裏側

視聴率低迷にあえぐフジテレビが、大型テコ入れ策として、作家の村上春樹氏にオファーを出すのではないかと8月23日付の『東スポWEB』が報じた。 「言わずと知れた超大物作家。フジテレビの本当の狙いは、著作をドラマ原作として使わせてもらう権利の獲得かもしれません。村上氏の作品はベストセラーばかりで、もしドラマ化すればかなりの…

つづきを見る