ライフ

これで女子力向上!「ウェットティッシュ」徹底活用法

通勤やプライベートで出掛けるとき、バッグにはハンカチ、ティッシュを入れる人は大半だろう。これらに加えて、いつでも便利な“ウエットティッシュ”も常に入れておきたい。 飲食店で出してくれるおしぼりを頼っていては、いざというときに困ることだらけ。料理をこぼしたときや、手や服にちょっと付いたときでも、ウエットティッシュを持って…

つづきを見る

美容にもダイエットにも!お酒を飲むなら「マッコリ」を

お酒は好きだけど糖質やカロリーが気になる…という人におすすめなのが、韓国のマッコリだ。マッコリは、もち米、麦、小麦粉などを蒸して、麹と水を混ぜて発酵させた酒で、美容効果が高いのだ。 マッコリは乳酸菌、タンパク質やビタミンB、食物繊維が豊富で、1ミリリットルに含まれる乳酸菌の数は1億個ともいわれる。乳酸菌の量はヨーグルト…

つづきを見る

「二日酔い防止」に効く意外な果物と野菜

アサヒグループのイノベーション研究所の発表によると、お酒を飲むときにトマトやマンゴーを一緒に食べると、アルコールの吸収が緩やかになり、二日酔い防止にもなるのだという。 そもそも、なぜ酔うかというと、肝臓で分解しきれなかったアルコールが血液に流れ、血液中のアルコール濃度が高くなるからだ。これにより、脳内のアルコール濃度も…

つづきを見る

使用後の生理用品をちゃんと処理していますか?

ショッピングセンターやレストランなど、外出先のトイレに入り、汚物入れから使用済み生理用品が無造作に出ていたりすると女性としてがっかりする。 どんなにきれいな服を着て高級バッグを持ち、メイクもばっちりしていたとしても、自分が使った使用済み生理用品をきちんと処理できないようであれば、女性として失格だ。学校でなかなか教わった…

つづきを見る

美容ライターが教える本当におすすめの「韓国コスメ」

ここ何年も、日本でも韓国でも“プチプラコスメ”が大流行中。韓国へ行くと、かわいいパッケージのお手軽コスメがたくさん売られているが、どこまで効くの? という気も…。 「もちろんそれなりの効果はあるが、やはりお値段なりかな」という声が多いようだ。そこで、自分への本気買いには、「高麗人参のエキスををブレンドしたコスメがおすす…

つづきを見る

意外と知らない!? 女性の味方「綿棒」のいろいろ活用術

綿棒は、主な使用用途である耳掃除以外にも、使い道がたくさんある万能アイテムだというのをご存じだろうか? 最近では、レストランやホテルなどの化粧室で綿棒を置いてあるところもあるが、何といってもメイクのときは綿棒が重宝する。 アイシャドーをぼかすときも、綿棒を使えば自然な仕上がりになる。特に2~3色使ってグラデーションを作…

つづきを見る

Woman in bath relaxing. Closeup of young woman in bathtub bathin

今日試せる!疲労回復に有効なのは「じっくり湯船に浸かること」

入浴について、寒いときや週末の時間のあるときだけ湯船に漬かり、それ以外はシャワーで済ませるという人も多いようだが、美容のことを考えたら、できるだけ毎日湯船に漬かること! これは鉄則だ。 疲れを取るには、湯船に漬かるのが一番! 何といっても体が温まり、リラックス効果が抜群だからだ。湯船の中では浮力が働くので、負担がかから…

つづきを見る

ハンドクリームの正しい使い方で効果アップ!

春がだんだんと近づいてきているが、まだまだこの時期は乾燥が気になるもの。手がカサカサして悩んでいる女性も多いはずだ。 そこで大活躍するのがハンドクリーム! しっとりスベスベもちもち肌にするための必需品でもあるが、なかには“その使い方で本当に効果がある?”というやり方をしている人も…。 手洗いをした後にさっとハンドクリー…

つづきを見る

春先から気を付けたい日焼け「紫外線」の種類と特徴を知ろう

夏には紫外線対策をしっかりやるという人が多いと思うが、紫外線は通年で降り注いているもの。ゴールデンウイーク前後の5月は、日焼けで肌を傷めてしまうという人も多い。春先の今ごろからの紫外線ケアのスタートを心掛けよう! 1年のうちで“紫外線が一番強いのは5月”と聞いたことはないだろうか。紫外線にはUVA(紫外線A波)とUVB…

つづきを見る

若い女性に増えている「低音障害型感音難聴」

最近、20~40代の女性に増加していると言われるのが『低音障害型感音難聴』という病気だ。 「耳を塞いだときのような低い音の耳鳴りがして、低い音だけが急に聞こえにくくなる病気です。水が入ったときのような耳が詰まった感覚になります。これらが症状として挙げられます」(医療ライター) 現在、日本全国で約6~7万人の患者数がいる…

つづきを見る