ライフ

干支の酉は「ニワトリ」なのになぜ漢字が「鶏」ではないのか

2017年の干支は“酉(とり)”。干支の酉はニワトリと決められている。しかし、ニワトリなのに、なぜ“鶏”の漢字ではないのだろうか。新たな一年を迎えるにあたり、今年の干支である酉について理解を深めてみよう。 まず干支とは、古代中国で年や日などを表すために使われていた『干支(かんし)』が由来だ。日本では『干支(えと)』とし…

つづきを見る

2分で分かる正月行事の由来と過ごし方

“一年の計は元旦にあり”と言われるように、正月は日本人にとって大切な行事になっている。同時にさまざまな決まりごともある。いまさら聞けない正月にまつわる習わしについて学んでみよう。 正月は年神様が各家庭に降りてくると考えられ、その幸運を授けてもらうために、さまざまな習慣が定着したといわれる。年神様は豊穣と幸せをもたらす神…

つづきを見る

初詣に行く前に3分でマスターする寺社参拝マナー

正月になってから、その年に初めて社寺に参詣することを『初詣』という。だが、初詣にかかわらず、参拝する際には少なからずマナーがある。 まず、寺と神社の違いだが、神社は神道の神を祭り、祭祀や参拝のための施設や建物のことで、寺は仏像を安置し、仏教の行事を行う建物を指す。 そして、神社への参拝方法だ。神社には鳥居がある。鳥居よ…

つづきを見る

飲みすぎ防止に知っておきたい「カロリーの高いお酒ランキング」

お酒の席でまずはビールで乾杯の人も、最初からチューハイを飲む人も気を付けたいことがある。お酒には、意外と高カロリーのものが多いということだ。 そこで、100mlあたりのカロリーではなく、“1杯で飲む量”を基準にしてお酒の種類別に10位まででランキング。何かとお酒を飲む機会の多いいまの時期の参考にしてみてほしい(カロリー…

つづきを見る

冷え性対策に効果的な「体の4カ所」を暖める方法

手足が冷たくて夜あまり眠れない、手がかじかんでパソコンのキーボードが打てない…。 このように、冬には冷え性で悩む人は多い。冷え性でなくても、冬になると寒さが身に染みるもの。とくにこの年末年始は、夜遅くまで外出している機会が多い。そこで、効果的な防寒対策をあらためてチェックしておこう。 さて、あなたは靴下を2~3枚と重ね…

つづきを見る

どのくらいの日本人が食べる?年越しそばの意外な事実

“そばのように細く長く生きる”という願いを込めて1年の締めくくりに食べる年越しそば。その年越しそばについて、大みそかを前に改めて理解を深めてみよう。 年越しそばの風習が広まったのは、江戸時代中期だといわれている。そばは生地を薄く伸ばして細く切って作る食べ物なので、冒頭の“細く長く”を願い、健康長寿や家運長命など、縁起を…

つづきを見る

暴飲暴食になりがちな年末年始に注意したい「食べ合わせ」

昔から、天ぷらとスイカは食べ合わせが悪いと言われている。これは油っぽいものと水分が多いものを一緒に食べると、胃液が薄まってしまうためで、消化不良を起こしやすくなるからだ。胃腸が弱い人や、下痢気味の人は、この組み合わせは避けた方がいいだろう。 年末年始は天ぷらに限らず、飲み会などでから揚げ、ポテトフライなどの揚げ物料理を…

つづきを見る

気が付いたらいつの間にか…40代女性に表れる「ある傾向」

平均視聴率20%を超えて今期のテレビドラマで抜きん出た人気を誇る『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)の主演女優である米倉涼子(41)が、11月12日に都内で行われた女性ファッション誌のイベントにゲスト出演した。 40代女性をターゲットにした雑誌のイベントだったため、米倉と同世代の女性が多く詰めかけ、米倉は…

つづきを見る

えっ…正月太り!?そんなアナタに日本発の「ある飲み物」

正月はおせちを食べて家でごろごろ。そんな生活を楽しんだあなた、少しお腹周りの脂肪が気になってきたのでは? でも、一念発起して食事制限やフィットネスなどを始めても、イベントシーズンでもあるし、気温が下がって運動も億劫になり、三日坊主になりやすい時期。 「ダイエットしたいなあ、でもお金もかけたくないし……」と、無念にも結局…

つづきを見る

テレビドラマ「逃げ恥」で話題の「契約結婚」を実際にする場合の注意点とは!?

新垣結衣さんが主演しているドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(火曜日午後10時TBS系)が話題になり、“契約結婚”という言葉が注目を浴びている。給料が貰える契約結婚に憧れたり、家事全般を住み込みでやってもらえる相手が欲しいと考える方も多くいるようだ。 実際に契約結婚をしようと考えたときにどうすればいいのか、そして、何に気…

つづきを見る