スポーツ

第100回箱根駅伝で検討されている「全国大会化」

第94回箱根駅伝は青山学院大学の史上6校目となる4連覇で幕を下ろした。この大会が正月の風物詩として定着して久しいが、100回目の記念大会となる2024年に向け、“大改革”が提案されているのをご存じだろうか。 「共催の読売新聞社から提案されたようです。『箱根駅伝を全国大会に拡大しよう』と。主催の関東学生陸上競技連盟は反対…

つづきを見る

引退した日馬富士が過去にも見せていた「失態」

引退に追い込まれた大相撲の元横綱の日馬富士だが、およそ5年前にすでに“酔っ払うと荒れる”という行動の片鱗を見せていたという。 2012年9月25日、第70代横綱に昇進が内定していた当時大関の日馬富士が在籍する伊勢ヶ浜部屋で、土俵入りで使用する綱の材料を仕込む“麻もみ”に立ち会う際に事件は起きた。 「そのとき、春日山・伊…

つづきを見る

スキージャンプ・高梨沙羅が平昌五輪前に指摘されたこと

スキージャンプ女子のワールドカップ(W杯)序盤戦を終えた高梨沙羅が、一番高い表彰台から遠ざかったままだ。あと1勝に迫った歴代単独最多の54勝目は2018年まで持ち越しになった。 「欧州遠征から帰国した12月19日に『何本も続けていけば(調子は)上がってくる』と笑顔で話していましたが、平昌五輪が近いだけに気掛かりです。高…

つづきを見る

五輪代表落選・本田真凛の「特番」作ってしまったテレビ局

平昌冬季五輪の出場権が掛かったフィギュアスケート全日本選手権で、注目の女子選手の本田真凛は7位だった。 「本田のファンからは、『かわいそう』との声が多く寄せられました。人気があり、シニアに転向してすぐに化粧品メーカーとのCM契約も決まり、『ポスト浅田真央』の一番手と位置付けられている選手です。メディアに持ち上げられすぎ…

つづきを見る

松坂大輔「中日入団」決定的か!? すでにグッズ用意も

プロ野球の福岡ソフトバンクホークスを退団した日米通算164勝の松坂大輔が、中日ドラゴンズのテストを受けると発表された。松坂は「チャンスをいただき感謝しています。テストに向けてしっかり準備していきます」とコメントしており、現役引退の危機をひとまず免れた格好だ。 松坂がテストを受けることに関して、現役選手からさまざまな反応…

つづきを見る

フリーキックの名手・中村俊輔が日給5万円で「壁役」募集

サッカーJリーグのジュビロ磐田に所属する元日本代表選手の中村俊輔が、面白いアルバイトを募集している。それは、フリーキックの練習時の壁役だ。普段なら器具を使って練習するのが一般的だが、なんと日給5万円でアルバイト求人サイト『an超バイト』で求人を募っている。 内容は“シュート1本阻止につき、全員に500円のインセンティブ…

つづきを見る

西武ライオンズが「奇妙な方法」で不倫選手を公表した理由

プロ野球の埼玉西武ライオンズが先ごろ、奇妙なプレスリリースを発表した。 「12月8日に突然、ライオンズの鈴木葉留彦球団本部長が、番記者ら報道陣を集めて『妻帯者である所属選手に未婚の一般女性と一度だけ不適切な行為があった』、つまり不倫があったという発表をしたのです」(スポーツ紙記者) その際、報道陣には経緯が記された1枚…

つづきを見る

大谷翔平が女子アナに「交際お断り」を宣言

MLBのロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した大谷翔平の交際相手に関する情報が浮上してきた。 「これまではどこの球団へ行くかが最大の焦点でした。しかし、移籍先が決まったいまは誰が大谷を射止めるか大いに注目が集まっています」(スポーツ紙記者) 大谷の両親は女子アナ、女優とは交際や結婚しないで欲しいと希望しており、これに大谷も…

つづきを見る

石川遼がゴルフ教室で「迷言」子供ら困惑

来シーズンのゴルフ国内ツアー専念を表明した石川遼が先ごろ、子供向けのゴルフ教室の講師を務めた。石川自身も主催者のひとりになっているNPO法人のジュニア向けのゴルフ教室で、今回は競技経験のない子供たちが約40名選ばれた。石川たちは競技普及のため、今後も同様のイベントを続けていくつもりのようだ。 講師の石川は、全4ホールを…

つづきを見る

本田真凜の平昌五輪「逆転出場策」

フィギュアスケートの全日本選手権が12月21日に開幕する。この大会は平昌五輪の代表選手選考も兼ねているが、その平昌五輪に関して不安な情報があるという。 「平昌五輪に関してきな臭い情報が交錯しています。アメリカが北朝鮮との有事を示唆するように、平昌冬季五輪の辞退をにおわせています。ロシアの選手は出場できません。選手個人で…

つづきを見る