スポーツ

中日・落合GMが“責任転嫁”した谷繁兼任監督の現役引退

21年ぶりの8連敗を喫するなど、最下位争いする中日に『激震のオフ』が襲い掛かる。オフといえば、GM就任以来、容赦ない減額査定と解雇劇を続ける落合博満GM(61)の独壇場だが、今年は事情が違うようだ。 「昨年オフは目立った補強はしませんでした。ドラフトも社会人、大学生だけの指名でしたが、最下位争いでは編成統括者も何かしら…

つづきを見る

ジャニーズ人気にすがる女子バレー リオ五輪出場は大丈夫か

『FIVBワールドカップバレー2015』は女子が5位と伸び悩み、リオ五輪(2016年)の切符は来年5月の世界最終予選兼アジア予選まで持ち越しとなった。また、目下開催中の男子バレーも苦戦中である。 「バレーボールの競技人口は減っており、代表チームの国際試合はともかく、男女ともに国内リーグは火の車。日本バレーボール協会は打…

つづきを見る